« 新国立劇場の全力ラインナップ | トップページ | 最近は再演が増えている気がする »

2008年1月30日 (水)

1月は力尽きて

表題の通りですが、新年早々観た志の輔は落語ですから、芝居はまったく観に行けませんでした。せめて今週末は観に行きたい。

ちなみに一つ前のエントリに書いた演劇研修所1期生修了公演は、ひょっとしたら観にいけるかもしれない。予定は未定。

あと、どうも宣伝熱心でない新国立劇場は、川崎市でも行なわれる公演を宣伝したくないみたいです。急遽決まった話だとしても、上演劇場側ではすでにサイトに載せているわけで、時間がないはずがない。福岡公演の情報は載せているから、上演場所による区別でもない。ひでえ話だ、ということで、いつになったら新国立劇場の劇場に反映されるか、一つ前のエントリで観測中です。芝居を観に行けない腹いせにして製作関係者には申し訳ないですが。もしこのエントリを関係者が読んでいたら、誰か責任者に言ってやってください。

|

« 新国立劇場の全力ラインナップ | トップページ | 最近は再演が増えている気がする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新国立劇場の全力ラインナップ | トップページ | 最近は再演が増えている気がする »