« かつてかの女優ありき、この後もかくありなん | トップページ | ミュージカルの宣伝じゃなくて女子アナの売込です »

2009年5月14日 (木)

アンデルセン・プロジェクトを思い出した広告

映像の使い方が上手だった芝居としては、ロベール・ルパージュの「アンデルセン・プロジェクト」がもっとも記憶に残っているのですが、それを彷彿とさせるような広告がGIGAZINEで紹介されていました

でもルパージュのほうが上手いですね。それを何ステージも繰返していたからこその仕上がりだとは知っていますが、それでもあの質をライブで披露できるルパージュは最高です。

それにしても、世田谷パブリックシアターの芝居の記録が、PARCO劇場に詳しく残っているのはなぜ?

|

« かつてかの女優ありき、この後もかくありなん | トップページ | ミュージカルの宣伝じゃなくて女子アナの売込です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かつてかの女優ありき、この後もかくありなん | トップページ | ミュージカルの宣伝じゃなくて女子アナの売込です »