2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 引続き新国立劇場では芸術監督の人選の経緯をめぐってもめているらしい | トップページ | 芸術監督は劇場で上演される芝居のクオリティにどこまで責任を持つのものか »

2009年6月22日 (月)

日本一ダンディなおっさん

そういえばこの前「桜姫」を観ていたら、顔は見えなかったんですけど、向かいの可動席に白いジャケットを来た、やけに格好いいおっさんが一番上の座席に座っていたんですよ。見覚えがあるようなないようなと考えていたら、気がつきました。去年は中央通路すぐの下手寄りに座っていたのを思い出しました。白髪混じりなのに姿勢がよくておしゃれな着こなしをしているので、座席に混じっていてもすぐにわかります。声も渋いですしね。日本一ダンディなおっさんは誰だと聞かれたら、私はこの人を推薦します。


« 引続き新国立劇場では芸術監督の人選の経緯をめぐってもめているらしい | トップページ | 芸術監督は劇場で上演される芝居のクオリティにどこまで責任を持つのものか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 引続き新国立劇場では芸術監督の人選の経緯をめぐってもめているらしい | トップページ | 芸術監督は劇場で上演される芝居のクオリティにどこまで責任を持つのものか »