2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 日本の劇場の数をご存知ですか? | トップページ | 引続き新国立劇場では芸術監督の人選の経緯をめぐってもめているらしい »

2009年6月17日 (水)

どうでもいいはなし

  • 最近は秋山菜津子がシアターコクーンの小屋付役者になっていて、もうしばらくするとパルコ劇場に出張する。あれはきっと、渋谷のどこかに住んでいる芝居の神様と契約して、渋谷以外の劇場にでない契約を結んだんだろう。でなければあれだけ外れなし、というか大当たり連発の演技が説明できない。
  • 少し前、千葉雅子は実は3人いて、それぞれ脚本と演出と女優を分担していた。今は1人に戻ったらしい。最近は倉持裕と田村孝裕が、それぞれ脚本家と演出家の2人に分離しているらしい。
  • 蜷川幸雄は1日2本の稽古を掛持ちするほどタフ。実は少し前に病気で演出を降板した際に、改造人間の手術を施されている。なのでもはや体力とか寿命とかを超越していて、あと30年は余裕で演出家が務まるとか。

« 日本の劇場の数をご存知ですか? | トップページ | 引続き新国立劇場では芸術監督の人選の経緯をめぐってもめているらしい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本の劇場の数をご存知ですか? | トップページ | 引続き新国立劇場では芸術監督の人選の経緯をめぐってもめているらしい »