2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 緊急口コミプッシュ:パラドックス定数「東京裁判」pit/北 区域 | トップページ | バンコク・シアター・ネットワーク「農業少女」東京芸術劇場小ホール1 »

2009年11月22日 (日)

バンコク・シアター・ネットワーク「赤鬼」東京芸術劇場小ホール2

<2009年11月21日(土)夜>

海辺の漁師村、ある嵐の夜にどこからともなく現れたひとりの男。言葉も通じず見た目も違う男を、「赤鬼」と呼んで拒否する村人。その「赤鬼」をはからずも匿うことになった、村八分の兄妹の話。

リケエというタイの大衆演劇バージョン。タイの歌舞伎+舞踊+囃子みたいなものです。非常に興味深かったのですが、総合的にはちと外れ。

役者はみな上手で、「あの女」役の女性なんかは非常によかったです。が、脚本を編集したために、展開が飛んで感情が追いつかなくなる場面(特に前半)があったのがひとつ。常に音楽が明るくてメリハリが足りなかったのがひとつ。たびたび客席も明るくする照明が(個人的には)集中力を削ぐ方向に作用したのがひとつ。

あと残酷な話なんですが、やっぱり過去2回観た野田秀樹のタイバージョンの完成度は高すぎた。同じアプローチで迫るにはハードルが高いし、違うアプローチで仕上げたくてもやり尽くされている。

リケエの所作が判ると、もう少し違う興味を持てたのかもしれないですけど、残念。

« 緊急口コミプッシュ:パラドックス定数「東京裁判」pit/北 区域 | トップページ | バンコク・シアター・ネットワーク「農業少女」東京芸術劇場小ホール1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 緊急口コミプッシュ:パラドックス定数「東京裁判」pit/北 区域 | トップページ | バンコク・シアター・ネットワーク「農業少女」東京芸術劇場小ホール1 »