« キューブプレゼンツ「有毒少年」CBGKシブゲキ!! | トップページ | あいかわらずタイムテーブルをめぐる攻防 »

2011年11月18日 (金)

高校生演劇サミット2011だって

芸術監督が考えたのか、ディレクターが考えて持込んだのかはわからないけど、何か面白そう。なのはいいんだけど、CoRich!には公式ページで確認しろとしか書かれていなくて、公式ページは上のディレクターのページで、じゃあ劇場のページはというとこれも日にちまでしか記載されていない。さらに上演時間はおろか、料金も不明。1ヶ月切ってこれでどうしろと。ひょっとして一般公開ではないのかな。

話は変わって、こういうものに積極的に参加する(できる)高校生としない(できない)高校生とでその後に思いっきり差がつくんだろうな。

|

« キューブプレゼンツ「有毒少年」CBGKシブゲキ!! | トップページ | あいかわらずタイムテーブルをめぐる攻防 »

コメント

お世話になっております。
青年団演出部の林成彦と申します。
「高校演劇サミット2011」のサミットディレクターを務めております。
公演詳細についての情報公開が遅くなり、申し訳ありませんでした。
昨日、こまばアゴラ劇場のホームページに情報を公開いたしました。
チケットの予約開始は11月24日(木)の予定でございます。
まだまだ勉強しながらの運営ですので、多々ご迷惑をおかけすることもあろうかと思います。
どうぞご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。
ありがとうございました。

投稿: 林成彦 | 2011年11月23日 (水) 15時57分

>林さん

丁寧なコメントと情報ありがとうございます。高校生と芝居を作るのは平田オリザ作演出の「転校生」があったかと思いますが、そこから進めて高校生が作った芝居(顧問が関わるかもしれませんが)をそのまま持ってくるあたり、青年団の企画力はすばらしいと思います。

毎年恒例として定着できる可能性をもった企画だと思いますので、今回観に行けるかわかりませんが、定着の暁には一度観てみたいと思います。

投稿: 六角形(管理人) | 2011年11月24日 (木) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キューブプレゼンツ「有毒少年」CBGKシブゲキ!! | トップページ | あいかわらずタイムテーブルをめぐる攻防 »