« ストラスバーグ「メソード演技」とアドラー「魂の演技レッスン22」とマイズナー「サンフォード・マイズナー・オン・テクニック」を読んだ | トップページ | 「どうしたら夢が叶うか」と「どうしたらそれで稼げるか」 »

2011年12月25日 (日)

「短すぎる公演日程や早すぎる開演時間の演劇は公共性がない」

fringeです。タイトルの通りの内容です。詳細はリンク先へ。

何をもって公共性というのか、いまだにわからないので突っ込みはしません。いや本当に。いつも変なエントリーを書いていますけど、芸術とは何か、公共性は何か、もう少し芝居を話せる人が増えないか。正解のない問い、あるいは時代とともに答えの変わる問いなのですが、なのですが、それならそれで、自分なりの答えを探したいと思っているのです。これでも一応。

|

« ストラスバーグ「メソード演技」とアドラー「魂の演技レッスン22」とマイズナー「サンフォード・マイズナー・オン・テクニック」を読んだ | トップページ | 「どうしたら夢が叶うか」と「どうしたらそれで稼げるか」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストラスバーグ「メソード演技」とアドラー「魂の演技レッスン22」とマイズナー「サンフォード・マイズナー・オン・テクニック」を読んだ | トップページ | 「どうしたら夢が叶うか」と「どうしたらそれで稼げるか」 »