2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 鑑賞も体力勝負 | トップページ | 俳優指導者アソシエーションで「シリーズ 俳優指導者のすべて」なんてやるそうな »

2012年3月 4日 (日)

2012年3月4月公演のメモ

手抜き。どれも観たいけどどうしよう。

・世田谷パブリックシアター企画制作「サド侯爵夫人」2012/03/06 - 03/20@世田谷パブリックシアター:本を読んで三島由紀夫に興味がわいて、6人の女優陣も申し分ないけど、演出の野村萬斎が不明要素。

・シス・カンパニー企画製作「ガラスの動物園」2012/03/10 - 04/10@Bunkamuraシアターコクーン:今まで見逃していた古典に、深津絵里と立石涼子という「春琴」を思い出させる2人がキャスティング。

・DULL-COLORED POP「くろねこちゃんとベージュねこちゃん」2012/03/14 - 03/18@アトリエ春風舎:新作らしい。全国ツアー後に04/03 - 04/08で同じ会場で。

・大人計画「ウェルカム・ニッポン」2012/03/16 - 04/15@下北沢本多劇場:チラシからは松尾スズキのターニングポイントになるような予感を感じさせるのだけど、さて。

・公益財団埼玉県芸術文化振興財団「魔笛」彩の国さいたま芸術劇場 大ホール:ピーター・ブルックの来日公演。

・青年団「平田オリザ演劇展 vol.2」2012/04/05 - 04/16@こまばアゴラ劇場:平田オリザ演出3本に演出は劇団員にまかせたのが2本。アンドロイド演劇あり。

・ナイロン100℃「百年の秘密」2012/04/22 - 05/20@下北沢本多劇場:安心のキャスティングだけど、あれだけいた若い劇団員はどこにいったのだろう。

・NODA・MAP企画製作「THE BEE」2012/04/25 - 05/20@水天宮ピット 大スタジオ:冗談抜きのワールドツアーで、日本が最後。

結局2月は1本も観られなかった。しかもそうするとチラシが入手できないから気になる芝居の確認が滞る。

« 鑑賞も体力勝負 | トップページ | 俳優指導者アソシエーションで「シリーズ 俳優指導者のすべて」なんてやるそうな »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鑑賞も体力勝負 | トップページ | 俳優指導者アソシエーションで「シリーズ 俳優指導者のすべて」なんてやるそうな »