« 世田谷シルク「ブラック・サバンナ」アトリエ春風舎 | トップページ | 公演中止の対応方法(追記あり) »

2013年4月15日 (月)

青年団「平田オリザ・演劇展vol.3 銀河鉄道の夜」こまばアゴラ劇場

<2013年4月14日(日)夜>

学校でいじめられっ子のジョバンニが、町の夏祭の夜に、唯一の親友カムパネルラと銀河鉄道に乗って銀河を旅する。

実は宮沢賢治は、タイトルは知っていても本家を読んだことがない。けど、この芝居は非常に美しい仕上がり。よい原作を舞台化するのはそれなりに大変だろうに、しっかりできてしまう平田オリザの腕前。Wikipediaを見た限りではほぼ原作通りのようなので、原作好きな舞台が観たい人はぜひ。1時間きっちりに収まる上演時間もうれしいところ。

5人で演じていたけど、ジョバンニが1時間出ずっぱりで、映像はあっても音響なしで演じ通したテンションと集中力はすごい。青年団は層が厚すぎる。平田オリザが毎月演出毎月上演するくらいでないと宝の持ち腐れだろう。

|

« 世田谷シルク「ブラック・サバンナ」アトリエ春風舎 | トップページ | 公演中止の対応方法(追記あり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世田谷シルク「ブラック・サバンナ」アトリエ春風舎 | トップページ | 公演中止の対応方法(追記あり) »