« パラドックス定数「殺戮十七音」荻窪小劇場 | トップページ | Bunkamura主催「マクベス」Bunkamuraシアターコクーン »

2013年11月24日 (日)

次のスーパー歌舞伎は面白いかもしれない

毎度こちら経由でサンスポ記事より。佐々木蔵之介や浅野和之という、舞台向けの人気実力を備えた役者の起用もさることながら、イキウメの前川知大を演出に起用というのがよい。やっぱり歌舞伎に欠けているものは演出だと思うのです。

華も実も求められるスーパー歌舞伎をきっちり仕上げられるか、ってところなんですが、どちらに賭けるかと言われれば仕上がるほうに賭ける。目に見えて新しいことをやろうというのはよい。別の記事によれば日程は2014年3月が新橋演舞場、4月が大阪松竹座で、都内だと1ヶ月公演。チケットきついかな。

|

« パラドックス定数「殺戮十七音」荻窪小劇場 | トップページ | Bunkamura主催「マクベス」Bunkamuraシアターコクーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パラドックス定数「殺戮十七音」荻窪小劇場 | トップページ | Bunkamura主催「マクベス」Bunkamuraシアターコクーン »