« <再掲載>歳月は過ぎぬ | トップページ | Bunkamura企画製作「もっと泣いてよフラッパー」Bunkamuraシアターコクーン »

2014年2月 5日 (水)

そんなに流行っている業界じゃないのに客を馬鹿にして云々

アトリエ・ダンカンが破産したというニュースは見かけたけど、まあ普段縁のない制作会社だからと読み飛ばしていたら、何か嫌な記事を見かけたのでかみつく。匿名のベテラン演劇評論家なる人のコメントとしてこんなものが載っていた。

 そして、「テレビタレントたちを出演させる舞台が増え、騒々しく派手で、なんでもありのダンス&歌、一部ファンしか分からない楽屋落ちギャグが氾濫する作品群に、良質なミュージカルを作る会社が吹き飛ばされたのではないか」と、現代演劇の病理を指摘する。

あのなあ、チケット自腹で買う人たちがそんな芝居観ると思っているのか。普段から自分で金を払っていればそんなもん敬遠するだけの嗅覚は発達するんだよ。

「2月に東京グローブ座で上演予定だったhide生誕50周年のROCKミュージカル『ピンク スパイダー2014』の公演が『やむを得ぬ事情』で中止となった。チケット販売状況が思わしくなかったようだ」

って書いておいてなんだそれ。お前は自分の財布でそのチケットを買いたいと思うのか。だいたいその直前に

 ベテラン演劇評論家は、「中規模クラスでは舞台制作はどこも赤字。新作公演で前の公演の赤字を埋める自転車操業だ」と演劇界の実情を明かす。人気アイド ルが出演する大規模興行はスポンサーが付き、長い公演期間とチケット販売数の多さ、グッズ販売で稼ぎが出るが、それはごく一部の興行。スポンサーも付か ず、数百席で公演期間がせいぜい2週間の舞台では黒字にするのは難しい。

って書いているばかりじゃないか。そもそも舞台は規模が小さければ確実に赤字な世界なのに。黒字の名人は1ヶ月公演なら黒字にしてみせる、それより短かったら無理、と書いていたぞ。だから今回の話も、ヒット作に恵まれなかった舞台制作会社の倒産だろ。それを客が見捨てたみたいな意見に病理とか勝手に付け加えるなフジ。

ま、フジの記事に大人気ないといえばその通り。匿名のベテラン評論家っていうのも、フジの芸能担当記者の適当なコメントか、文字が足りなくて勝手に別の記者が書き足したか、そんなもんなんだろう。

|

« <再掲載>歳月は過ぎぬ | トップページ | Bunkamura企画製作「もっと泣いてよフラッパー」Bunkamuraシアターコクーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« <再掲載>歳月は過ぎぬ | トップページ | Bunkamura企画製作「もっと泣いてよフラッパー」Bunkamuraシアターコクーン »