2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« パルコプロデュース「君となら」PARCO劇場 | トップページ | 演劇系大学共同制作「見よ、飛行機の高く飛べるを」東京芸術劇場シアターイースト »

2014年8月31日 (日)

2014年9月10月のメモ

効率よく観るためにいつ観に行くかという選択が非常に重要な9月10月。

・シス・カンパニー企画製作「火のようにさみしい姉がいて」2014/09/06-09/30@Bunkamuraシアターコクーン:大竹しのぶと宮沢りえが初共演というのはちょっと意外
・新国立劇場研修所「親の顔が見たい」2014/09/05-09/10@新国立劇場小劇場:研修所公演が1週間公演になっていた
・冨士山アネット/Manos.「醜い男 」2014/09/05-09/16@東京芸術劇場アトリエイースト:岡崎京子のヘルタースケルターのドイツ版みたいなのを勝手に想像
・葛河思潮社「背信」2014/09/10-09/15@KAAT神奈川芸術劇場大スタジオ、2014/09/18-09/30@東京芸術劇場シアターイースト:長塚圭史の小難しいシリーズ
・THE SHAMPOO HAT「風の吹く夢」2014/09/10-09/23@下北沢ザ・スズナリ:池田成志と銀粉蝶が出演
・新国立劇場主催「三文オペラ」2014/09/10-09/28@新国立劇場中劇場:2014-2015シーズンのオープニングに王道ミュージカル
・SPAC「マハーバーラタ」2014/09/12-09/13@KAAT神奈川芸術劇場ホール:2日間だけの凱旋公演
・演劇系大学共同制作「見よ、飛行機の高く飛べるを」2014/09/12-2014/09/15@シアターイースト:学生の共同制作だけどこの脚本は一度観ておきたいのでメモ
・OFFICE SHIKA「ジルゼの事情」2014/09/18-09/23@サンシャイン劇場:この前面白かったのでメモ
・パラドックス定数「怪人21面相」2014/09/19-09/23@spaceEDGE:これは再演だったはずだから観ておきたい
・サンプル「ファーム」2014/09/19-09/28@東京芸術劇場シアターイースト:サンプルの新作
・俳優座劇場プロデュース「インポッシブル・マリッジ」2014/09/25-10/05@俳優座劇場:三谷幸喜の「君となら」に似た設定のようなのでメモ
・ナイロン100℃「社長吸血記」2014/09/26-10/19@本多劇場:この前は見逃してしまったので次はぜひ
・世田谷パブリックシアター企画制作「炎」2014/09/28-2014/10/15@シアタートラム:内乱に関する芝居に実力派をそろえて挑む
・東京芸術劇場主催「小指の思い出」2014/09/29-2014/10/13@東京芸術劇場プレイハウス:夢の遊眠社時代の野田秀樹脚本を不思議な組合せのキャスティングでマームとジプシーの藤田貴大が演出
・二兎社「鷗外の怪談」2014/10/02-10/26@シアターウエスト:全然観られていない永井愛の新作
・新国立劇場主催「ブレス・オブ・ライフ」2014/10/08-10/26@新国立劇場小劇場:若村麻由美と久世星佳の2人芝居
・Bunkamura企画製作「ジュリエット通り」2014/10/08-10/31@Bunkamuraシアターコクーン:岩松了の新作
・ペンギンプルペイルパイルズ「靴」2014/10/09-10/19@下北沢ザ・スズナリ:久しぶりの劇団公演
・五反田団/Age Global Networks企画「生きてるものはいないのか」2014/10/16-10/26@青山円形劇場:久しぶりの前田司郎もいいかも
・ハイバイ「霊感少女ヒドミ」2014/10/18-10/28@アトリエヘリコプター:当日券は電話予約限定なので注意
・東京芸術劇場主催「ポリグラフ」2014/10/19-11/02@東京芸術劇場シアターイースト:同じキャストで再演するというのは評判がよかったからか
・青年団「暗愚小傳」2014/10/17-10/27@吉祥寺シアター:かなり初期の脚本だったはず
・東京芸術劇場x明洞芸術劇場共同制作「半神」2014/10/24-10/31@プレイハウス:これは野田秀樹が自分で韓国キャストを演出
・赤坂ACTシアタープロデュース「志の輔落語」2014/10/25-10/28@赤坂ACTシアター:立見になりそうだけど、大忠臣蔵って何をやるのか気になる
・FUKAIPRODUCE羽衣「よるべナイター」2014/10/30-11/02@青山円形劇場:なかなか観られない

上演演目を調べているときに、とある小規模の劇場で、外から人を呼んで脚本演出をやってもらっている公演を見つけたのだけど、今日日のいわゆる小劇場でその方式が成立つのか、ちょっと気になった。

<2014年9月2日(月)>
1本修正、1本追加。

<2014年10月1日(水)>
3本追加。

<2014年10月13日(月)>
1本追加、劇場情報一部修正。

« パルコプロデュース「君となら」PARCO劇場 | トップページ | 演劇系大学共同制作「見よ、飛行機の高く飛べるを」東京芸術劇場シアターイースト »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パルコプロデュース「君となら」PARCO劇場 | トップページ | 演劇系大学共同制作「見よ、飛行機の高く飛べるを」東京芸術劇場シアターイースト »