2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2015年上半期決算 | トップページ | ミナモザ「彼らの敵」こまばアゴラ劇場 »

2015年7月 3日 (金)

2015年7月8月のメモ

大作と期待作が目白押しの夏です。

・日本テレビ、キューブ主催「七人ぐらいの兵士」2015/07/05-07/26@Bunkamuraシアターコクーン:生瀬勝久脚本で明石野さんま主演の再演モノ

・松竹製作「阿弖流為」2015/07/05-07/27@新橋演舞場:新感線でやった「アテルイ」を中島かずきといのうえひでのりで丸ごと歌舞伎に持ってきて挑戦

・こまつ座「父と暮せば」2015/07/06-07/20@紀伊国屋サザンシアター:これはいい加減観ておきたい

・新国立劇場主催「かがみのかなたはたなかのなかに」2015/07/06-07/26@新国立劇場小劇場:面白いのか小難しいのかよくわからない子供向け企画

・スタジオライフ「アドルフに告ぐ」2015/07/11-08/02@紀伊国屋ホール:この前は神奈川芸術劇場でやっていたけど、こちらのほうが公演歴は長い模様

・東京芸術劇場企画制作「障子の国のティンカーベル」2015/07/12-07/20@東京芸術劇場シアターウエスト:毬谷友子版の再演で、見逃したらもう観られなさそう

・本多劇場プロデュース「志の輔らくごin下北沢2015 恒例牡丹灯籠」2015/07/13-07/26@去年観たから見送るけど、牡丹灯籠を知らない人は一度どうぞ

・世田谷パブリックシアター+文学座+兵庫県立芸術文化センター企画製作「トロイラスとクレシダ」2015/07/15-08/02@世田谷パブリックシアター:鵜山仁演出で気合のシェイクスピア

・子供のためのシェイクスピアカンパニー「ロミオとジュリエット」2015/07/16-07/21@あうるすぽっと:毎年やっていて興味はあるけどまだ観ていない

・ベッド&メイキングス「墓場、女子高生」2015/07/17-07/26@東京芸術劇場シアターイースト:チラシでピックアップ

・ミナモザ「彼らの敵」2015/07/25-08/04@こまばアゴラ劇場:ここの初見がいたく気に入ったので早く次が観たいところに、結構最近の再演モノがきた

・劇団☆新感線「五右衛門vs轟天」2015/07/29-09/03@赤坂ACTシアター:鉄板キャラを並べたチャンピオン祭り

・劇26.25団「君原毬子の消息」2015/07/30-08/03@駅前劇場:劇団名が読めないけどタイトルとチラシ画像に眼をひかれたのでピックアップ

・OFFICE SHIKA PRODUCE「竹林の人々」2015/07/30-08/09@座・高円寺1:きつい芝居になりそうな予感

・劇団青年座「外交官」2015/07/31-08/09@青年座劇場:野木萌葱脚本の男芝居に心引かれて

・オフィスフラジール/サンライズプロモーション東京企画制作「立川談春 もとのその一」2015/08/01-08/02@Bunkamuraシアターコクーン:Bunkamuraまで落語に手を出すか

・せたがやこどもプロジェクト2015「おどるマンガ『鳥獣戯画』」2015/08/05-08/09@シアタートラム:ダンス公演だけど片桐はいりがメインを務めるみたいなのでピックアップ

・パルコ・プロデュース「ウ-マン・イン・ブラック」2015/08/07-08/30@PARCO劇場:斎藤晴彦の後を継ぐ新キャストは岡田将生に勝村政信

・キティエンターテインメント プレゼンツ「小林少年とピストル」2015/08/12-08/16@CBGKシブゲキ!:西田シャトナーの初期芝居を本人演出で

・新国立劇場演劇研修所公演「少年口伝隊一九四五」2015/08/14-08/16@新国立劇場小劇場:お盆に訊くとまた思うところもあるのではないかと

・オフィスコットーネプロデュース「人民の敵」2015/08/21-09/02@吉祥寺シアター:イプセンは最近ちょっと気になっているところに気になる座組で上演

・シス・カンパニー企画製作「RED」2015/08/21-10/04@新国立劇場小劇場:小川絵梨子演出で小栗旬と田中哲司の翻訳2人芝居

・KUNIO12「TATAMI」2015/08/22-08/30@神奈川芸術劇場大スタジオ:木ノ下歌舞伎が最近目立つ杉村邦夫の演出に、ままごとの柴幸男脚本で、武谷公雄が出ている

・M&O playsプロデュース「虹とマーブル」2015/08/22-09/06@世田谷パブリックシアター:倉持裕は久しぶりに観たいのだけど

・日本の30代「ジャガーの眼2008」2015/08/28-09/07@駅前劇場:前回のシェイクスピアから一転、唐十郎脚本に木野花演出の第2回公演

今回紹介した以外に、神奈川芸術劇場はKAATキッズ・プログラム2015として「わかったさんのクッキー」をやっているけど、「子供のため」と銘打たれたものはおっさんには敷居が高いので、子連れの方はぜひ将来の観客を育ててあげてください。

<2015年8月5日(水)追記>

1本追加。あと、東京芸術劇場で松尾スズキ原作の「気づかいルーシー」が2015/08/22-08/31で予定されているけど、これは子供向けなのか大人向けなのか判断に迷う。

« 2015年上半期決算 | トップページ | ミナモザ「彼らの敵」こまばアゴラ劇場 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015年上半期決算 | トップページ | ミナモザ「彼らの敵」こまばアゴラ劇場 »