« ホリプロ企画制作「NINAGAWA・マクベス」さいたま芸術劇場大ホール | トップページ | 東京芸術劇場企画制作「気づかいルーシー」東京芸術劇場シアターイースト »

2017年8月 7日 (月)

Bunkamuraその他主催「ウェスト・サイド・ストーリー」東急シアターオーブ

<2017年7月28日(金)昼>

ニューヨークのダウンタウンで縄張争いの小競合いを繰返す、ポーランド系白人不良グループ「ジェッツ」とプエルトリコ系黒人不良グループ「シャークス」。ジェッツのリーダーは決着をつけるためにシャークスに決闘を申込み、グループを抜けたトニーに助太刀を頼む。決闘の方法を決める場に出かけたトニーは、シャークスのリーダーの妹であるマリアに出会い、互いに恋に落ちる。だが決闘の場所と日取りは決まり、両グループは準備を進めていく。

有名なミュージカルをようやく生で見物。あれだけ踊っても息を切らさないダンサーも凄いが、その中でもやはり主役級になるほど踊りが決まっている印象。刑事と酒場のマスターは踊らずに台詞のみだが、それでも思わず目を留めてしまうのは声の確かさのため。流れて散漫な印象の場面も何箇所かあり、値段に見合っているかと言われると正直疑問だが、観終わったあと歩きながら指を鳴らしたくなるのはさすがの名作。

<2017年8月8日(火)追記>

ちなみに製作カンパニー名がサイトに見つからず、主催はBunkamura/TBS/VIS A VISION/ローソンチケット/ぴあ/TBSサービスが正式。あまりにも長すぎたのでタイトルでは省いた。大掛かりなのはわかるのだけど、もう少し何とかならないか。

|

« ホリプロ企画制作「NINAGAWA・マクベス」さいたま芸術劇場大ホール | トップページ | 東京芸術劇場企画制作「気づかいルーシー」東京芸術劇場シアターイースト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホリプロ企画制作「NINAGAWA・マクベス」さいたま芸術劇場大ホール | トップページ | 東京芸術劇場企画制作「気づかいルーシー」東京芸術劇場シアターイースト »