« 小田尚稔の演劇「悪について」新宿眼科画廊地下 | トップページ | Q「妖精の問題」こまばアゴラ劇場 »

2017年9月10日 (日)

緊急口コミプッシュ:小田尚稔の演劇「悪について」新宿眼科画廊地下

感想はこちら。万人向けの100%お勧め芝居とは言えなくて、どちらかというと応援の意味が大きい。自分の基準で無理に分類すれば娯楽というよりは芸術に寄った芝居だけど堅苦しいところはなく、無料のワンドリンクサービスでワインを飲みながら笑って観てもいい。芝居に慣れた人たちなら楽しめるし、見慣れていない人でも刺さる場面があるはず。

あと出演者、演出部、制作部も9月13日締切で募集しているので、応募したい人は実演を観る機会なので、これを観てから考えてもいい。個人的には手薄すぎる制作体制を誰が応援してほしい。

狭い上演スペースだけど、これを書いている時点で、延長された9月12日火曜日の千秋楽まであと6本あるので、ぜひ。

|

« 小田尚稔の演劇「悪について」新宿眼科画廊地下 | トップページ | Q「妖精の問題」こまばアゴラ劇場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小田尚稔の演劇「悪について」新宿眼科画廊地下 | トップページ | Q「妖精の問題」こまばアゴラ劇場 »