2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 新国立劇場のギャラリー・プロジェクト「中高生のための、夏休み『どっぷり演劇3Days』」が超お勧め | トップページ | 2019年上半期決算 »

2019年6月26日 (水)

2019年7月8月のメモ

この時期なのにこの分量でどうすんだ。7月にどれだけ観られるかなあ。

・劇団フルタ丸「朝のドラマ」2019/07/03-07/07@駅前劇場:前回見逃したけどなんか粗筋が気になる

・東京成人演劇部「命ギガ長ス」2019/07/04-07/21@ザ・スズナリ:松尾スズキの新プロジェクトは安藤玉恵との2人芝居

・青年団国際演劇交流プロジェクト「その森の奥」「カガクするココロ」2019/07/05-07/15@こまばアゴラ劇場:公演前半の2公演混在スケジュールは、青年団と、韓国の演劇学校と、フランスの演劇学校の合同企画が新作の「その森の奥」で、フランスの演劇学校だけの公演が「カガクするココロ」

・シス・カンパニー企画製作「恋のヴェネチア狂騒曲」2019/07/05-07/28@新国立劇場中劇場:役者の名前がすごい座組で上演するのはイタリア古典ロマンチックコメディーとかなんとか

・新国立劇場主催「骨と十字架」2019/07/06-07/28(2019/07/06-07プレビュー)@新国立劇場小劇場:シーズン最後は野木萌葱の新作を小川絵梨子演出の男5人芝居で、降板なんて言い訳なしの出来を期待している1本

・世田谷パブリックシアター企画制作「チック」2019/07/13-07/28@シアタートラム:ドイツの児童文学原作芝居は初演絶賛につきほぼ同キャストで2年後の再演

・劇団☆新感線「けむりの軍団」2019/07/15-08/24@赤坂ACTシアター:新感線色が強い役者だから久しぶりのおポンチ芝居が来たかと思いきや倉持裕脚本のいのうえ歌舞伎

・青年団+無燐館「北限の猿」2019/07/18-07/28@こまばアゴラ劇場:こちらは日程後半でABチームの公演

・さいたまネクスト・シアター「朝のライラック」2019/07/18-07/28@さいたま芸術劇場 NINAGAWA STUDIO:ちょっと興味があるけど遠い

・M&Oplaysプロデュース「二度目の夏」2019/07/20-08/12@下北沢本多劇場:岩松了の新作だけど気になるのは東出昌大より片桐はいり

・燐光群「『熱海殺人事件』vs.『売春捜査官』」2019/07/26-08/06@ザ・スズナリ:つかこうへいの有名芝居を合体させる試みだけどオリジナルを知らないで楽しめるかどうか

・五反田団「偉大なる生活の冒険」2019/07/27-08/05@アトリエヘリコプター:10年前の芝居を今のほうが切実と再演

・東京芸術劇場主催「お気に召すまま」2019/07/30-08/18@東京芸術劇場プレイハウス:満島ひかり真之介の姉弟以外にもいい役者が揃ったシェイクスピア

・KERACROSS「フローズン・ビーチ」2019/07/31-08/11@シアタークリエ:KERAの岸田戯曲賞受賞脚本である女4人芝居を鈴木裕美が演出する、本編の仕上がり以外に降板を跳ね返せるかどうかも気になる1本

・イマシバシノアヤウサ「アイランド」2019/08/01-08/25@OFF・OFFシアター:鵜山仁と浅野雅博と石橋徹郎演劇ユニットだからこの名前で、今回は南アフリカの2人芝居

・なないろ満月「父と暮せば」2019/08/07-08/12@駅前劇場:佐藤B作と野々村のんで演出が寺十吾なら以前とはまた違って見えるかもという期待

・川面企画「4 A.M.」2019/08/08-08/12@アトリエ春風舎:KERAのだいぶ古い芝居を上演

・夏の日の本谷有希子「本当の旅」2019/08/08-08/18@VACANT:久しぶりの芝居は自作小説の舞台化

・松竹製作「東海道中膝栗毛」2019/08/09-08/27@歌舞伎座:三部制の第二部に幸四郎と猿之助で有名な芝居が観られるなら観ておこうかという1本

・松竹製作「新版 雪之丞変化」2019/08/09-08/27@歌舞伎座:三部制の第三部に玉三郎で有名な芝居が観られるなら観ておこうかという1本

・PARCOプロデュース「人形の家 Part2」2019/08/09-09/01@紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA:「人形の家」の後日談という芝居を栗山民也演出で

・世田谷シルク「工場」2019/08/13-08/18@こまばアゴラ劇場:タイムリーな設定が気になる1本

・ヨーロッパ企画「ギョエー! 旧校舎の77不思議」2019/08/15-08/25@下北沢本多劇場:一度くらいは観ておきたいと思いつつ見逃しっぱなし

・DULL-COLORED POP「福島三部作・一挙上演」2019/08/23-08/28@東京芸術劇場シアターイースト:第一部の再演に加えて第二部と第三部も上演

・PARCOプロデュース「プレイハウス」2019/08/25-09/01@東京芸術劇場プレイハウス:根本宗子がアイドルバンドを主役に据えての新作公演はタイトルが劇場名

他に新国立劇場のギャラリー・プロジェクトで舞台美術編が2019/07/14 17:30から。

<2019年7月1日(月)追記>

1本追加。

<2019年7月16日(火)追記>

1本追加、2本修正。

« 新国立劇場のギャラリー・プロジェクト「中高生のための、夏休み『どっぷり演劇3Days』」が超お勧め | トップページ | 2019年上半期決算 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新国立劇場のギャラリー・プロジェクト「中高生のための、夏休み『どっぷり演劇3Days』」が超お勧め | トップページ | 2019年上半期決算 »