2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« まだ間に合う世田谷パブリックシアターの一般向けワークショップいろいろ | トップページ | 五反田団「偉大なる生活の冒険」アトリエヘリコプター »

2019年7月28日 (日)

M&Oplaysプロデュース「二度目の夏」下北沢本多劇場

<2019年7月28日(土)昼>

染織会社の2代目社長は結婚2年目。使用人のいる別荘で夫婦ともども夏休み、のはずだったが仕事が終わらず、秘書を伴って出張も含めた仕事をこなす。妻を退屈させないようにと幼馴染の後輩を遊び相手に呼寄せる。結構楽しく過ごす2人を結構なことだと言う社長をよそに、周囲の人間は口さがない。

いろいろな関係の間にいろいろ発生するいろいろな愛の形。と言ってしまえば簡単なのだけど、上手く表せなかったり秘めていたり拗らせていたりねじ曲がっていたり、一筋縄ではいかないものばかりを集めた、岩松了風の緊張感が漂う一本。

仲野太賀が良い感じ。いつもだと女性役が色気ムンムンで動くところ、それを表になるべく出さないで溜めて出すのがやや違う。水上京香や清水葉月よりも、ネタをこなしながら押し殺した感情を目で表現する片桐はいりはむしろ怖い。終わり方も含めてじっとりとしたホラーの感触。

« まだ間に合う世田谷パブリックシアターの一般向けワークショップいろいろ | トップページ | 五反田団「偉大なる生活の冒険」アトリエヘリコプター »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まだ間に合う世田谷パブリックシアターの一般向けワークショップいろいろ | トップページ | 五反田団「偉大なる生活の冒険」アトリエヘリコプター »