2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 新型コロナウィルスを受けた小劇場の対応の様子続々々編という名の本多劇場グループ全館休館 | トップページ | 新型コロナウィルス騒動の国公立劇場の対応再々々更新という名の閉館の記録 »

2020年4月 9日 (木)

新型コロナウィルス騒動の主要な民間劇場の対応再々々更新という名の全公演中止の記録

だいたい揃いました。

東宝「4・5月東京公演及び全国ツアー公演中止のお知らせ」で、最長9月6日まで中止を決めています。また払戻しの返金が8月以降になっています。

お客様各位
2020年4月8日
東宝株式会社 演劇部

平素より東宝演劇公演にご愛顧を賜りまして、誠に有難うございます。

新型コロナウイルス感染症拡大にかかわる政府及び東京都の方針等を踏まえ、これまでも4月14日までの東京公演の中止をお知らせしておりましたが、この度、政府より「緊急事態宣言」が発出されたことを受け、お客様の安全を第一と考え、4月、5月に東京で初日を迎える予定であった以下の公演について、公演中止とさせていただきます。また、あわせてそれらの全国ツアー公演につきましても中止といたします。

帝国劇場 『エリザベート』、『ミス・サイゴン』及び各ツアー公演
シアタークリエ 『モダン・ミリー』及びツアー公演、『ジャニーズ銀座2020 Tokyo Experience』

日生劇場 『ニュージーズ』及びツアー公演

なお、数か月先に予定されておりました公演も中止の対象に含まれておりますが、現下の情勢においては各公演について十分な準備期間を確保することができず、また、全国ツアー公演では、各カンパニーによる各都市間の移動が伴うことなどを踏まえて判断させていただきました。

これまで公演を楽しみにお待ちいただいた全国の多くのお客様には誠に申し訳なく、ここに深くお詫び申し上げます。

なお、今回の公演中止によるご入場券の払戻しにつきましては下記のとおりですのでご案内申し上げます。


『エリザベート』帝国劇場公演から全国ツアーまで全公演中止

帝国劇場公演〔4月9日(木)~5月4日(月・祝)〕

4月9日(木)~4月14日(火) 払戻しの詳細はこちらから
4月15日(水)~5月4日(月・祝) 払戻しの詳細はこちらから

梅田芸術劇場公演〔5月11日(月)~6月2日(火)〕

払戻しの詳細はこちらから(梅田芸術劇場へ)

御園座公演〔6月10日(水)~6月28日(日)〕

払戻しの詳細はこちらから(御園座へ)

博多座公演〔7月6日(月)~8月3日(月)〕

払戻しの詳細はこちらから(博多座へ)

『ミス・サイゴン』帝国劇場公演から全国ツアーまで全公演中止

帝国劇場公演〔5月19(火)~6月28日(日)〕

払戻しの詳細はこちらから

全国ツアー公演〔7月3日(金)~9月6日(日)〕

払戻しの詳細はこちらから(ツアーサイトへ)

『モダン・ミリー』シアタークリエ公演から全国ツアーまで全公演中止

シアタークリエ公演〔4月7日(火)~4月26日(日)〕

4月7日(火)~4月13日(月)払戻しの詳細はこちらから
4月15日(水)~4月26日(日)払戻しの詳細はこちらから

全国ツアー公演 〔4月29日(水・祝)~5月17日(日)〕

払戻しの詳細はこちらから(ツアーサイトへ)

『ジャニーズ銀座2020 Tokyo Experience』全公演中止
〔東宝・ジャニーズ事務所 共同製作〕

シアタークリエ公演〔5月1日(金)~5月31日(日)〕

払戻しの詳細はこちらから

『ニュージーズ』全公演中止
〔東宝・TBS 共同製作〕

日生劇場公演〔5月8日(金)~5月30日(土)〕

払戻しの詳細はこちらから

梅田芸術劇場公演〔6月6日(土)~6月13日(土)〕

払戻しの詳細はこちらから(梅田芸術劇場へ)

『ホイッスル・ダウン・ザ・ウインド~汚れなき瞳~』公演中止(既に一部公演の中止を発表済み/追加分)
〔東宝・アミューズ 共同製作〕

梅田芸術劇場公演〔4月23日(木)~4月30日(木)〕

払戻しの詳細はこちらから(梅田芸術劇場へ)

※大変申し訳ございませんが、払戻しの返金のお届けが、8月以降になる可能性がございます。誠に恐れ入りますが、予めご了承くださいませ。
※緊急事態宣言を受け、劇場の営業時間に変更がございます。詳しくはこちらをご覧ください。
※その他 2月以降の払戻し対象公演につきましてはこちらをご覧ください
演劇公演の中止【4月7日(火)~4月14日(火)】および払戻し対応の実施について(2020.03.31)

また、今後の事態の推移によって、他の作品についても公演を中止する場合がございます。随時東宝オフィシャルサイト「演劇」ページにてお知らせいたしますので、ご確認くださいますようお願い申し上げます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒事情ご賢察のうえご理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

以上

松竹「新橋演舞場『四月大歌舞伎』全公演日程中止のお知らせ」と「歌舞伎座5月、6月、7月『十三代目市川團十郎白猿襲名披露』延期のお知らせ」です。四月公演中止だけでなく襲名披露も延期が決まりました。載せませんが、全国の他の公演も中止です。大阪の七月歌舞伎の公演情報が載っているので、6月一杯中止、だけど中途半端な襲名披露にならないようまとめて中止、という判断と思われます。

 日頃より、松竹の演劇をご愛顧賜り、心より感謝申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、「四月大歌舞伎」4月14日(火)まで公演を中止し、営業再開に向けての準備を進めてまいりました。

 しかしながら、本日、新型コロナウイルスの感染拡大と政府の緊急事態宣言を受け、本公演全日程を中止することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

 当該公演を楽しみにしていただいたお客様には、深くお詫びを申し上げる次第です。

 お客様に安心して劇場にいらしていただけるよう、 今後の営業再開に向けて対策を講じてまいります。

中止する公演と期間は以下の通りです

 〇新橋演舞場 「四月大歌舞伎」 4月3日(金)~ 27日(月)

 4月16日(木)~ 27日(月)公演分のご購入済みチケットにつきましては、チケット代金の払い戻しの対応をさせていただきます。払い戻し方法の詳細につきましては、4月3日(金)~14日(火)公演分については新橋演舞場「四月大歌舞伎」4月3日(金)~4月14日(火)公演中止に伴うチケット払い戻しのご案内、4月16日(木)~27日(月)公演分については新橋演舞場「四月大歌舞伎」4月16日(木)~4月27日(月)公演中止に伴うチケット払い戻しのご案内をご確認ください。

 なにとぞご理解とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

松竹株式会社
2020/04/07

 

 日頃より、松竹の演劇をご愛顧賜り、心より感謝申し上げます。

 弊社はこれまで、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、3月から4月に予定されていた歌舞伎公演を中止し、営業再開に向けての準備を進めてまいりました。

 しかしながら、本日、政府の緊急事態宣言を受け、5月から7月までの3カ月間にわたり歌舞伎座で予定しておりました「十三代目市川團十郎白猿襲名披露」の公演延期を決定いたしましたので、お知らせいたします。

 延期となりました公演日程につきましては、決定次第、改めてお知らせいたします。

 各公演の上演をお待ちいただいたお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますことに、深くお詫び申し上げます。

 お客様に安心して劇場にご来場いただけますよう、引き続き今後の営業再開に向けて対策を講じてまいります。

 なお、今後の直営劇場(歌舞伎座、新橋演舞場、大阪松竹座、南座)における歌舞伎公演につきましては、歌舞伎美人サイトで、直営劇場における歌舞伎以外の松竹製作公演につきましては、松竹公式サイトにてお知らせいたします。

 直営劇場以外の松竹製作公演につきましては、それぞれの主催者にお問い合わせください。

 なにとぞご理解とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

松竹株式会社
2020/04/07

宝塚は「宝塚歌劇公演の中止期間延長ならびに今後の公演スケジュールの見直しについて」で6月一杯中止です。載せませんが、劇場内店舗やチケットカウンターも休業、さらにこのあおりで退団発表済みの役者も退団延期になっています。

2020/04/09

宝塚歌劇では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、4月12日(日)までのすべての公演を中止させていただいておりましたが、その後の感染拡大の状況に加え、地方自治体の対応や政府の緊急事態宣言の発令などに鑑み、各公演の中止期間を6月末まで延長させていただくことといたしました。ご観劇を心待ちにしておられたお客様には深くお詫び申し上げます。
7月以降の公演予定につきましては、今後の状況を慎重に見極めながら、宝塚大劇場および東京宝塚劇場の公演スケジュールの見直しも含め、改めて検討のうえ、追って当ホームページにてご案内いたします。お客様にはご不安とご心配をおかけしまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

なお、以下の公演中止に伴うチケット料金の払い戻し方法につきましては、後日、当ホームページにてご案内いたします(振替公演の予定はございません)。払い戻しの際には、お手持ちのチケットが必要となりますので、大切に保管くださいますようお願いいたします(チケットを発券されていない方は、発券の必要はございません)。

【中止対象公演】※4月12日(日)までの公演中止については、すでにご案内しております。
〇宝塚大劇場公演
◆花組『はいからさんが通る』(貸切・新人公演含む)
3月13日(金)~4月20日(月)  
◆月組『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』『ピガール狂騒曲』(貸切・新人公演含む)
4月24日(金)~6月1日(月) ◆宙組『アナスタシア』(貸切・新人公演含む)
6月5日(金)~6月30日(火)
〇東京宝塚劇場公演
◆星組『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』(貸切・新人公演含む)
3月27日(金)~5月3日(日・祝)
◆花組『はいからさんが通る』(貸切・新人公演含む)
5月8日(金)~6月14日(日)
◆月組『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』『ピガール狂騒曲』(貸切公演含む)
6月19日(金)~6月30日(火)

〇その他の公演
◆宙組
・TBS赤坂ACTシアター公演『FLYING SAPA -フライング サパ-』(貸切公演含む)
3月30日(月)~4月15日(水)
 
・日本青年館ホール公演/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『壮麗帝』(貸切公演含む)
3月28日(土)~4月4日(土) 日本青年館ホール
4月11日(土)~19日(日) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

◆雪組
・文京シビックホール公演/神戸国際会館こくさいホール公演『NOW! ZOOM ME!!』(貸切公演含む)
4月30日(木)~5月10日(日) 文京シビックホール
※文京区からの要請により全公演中止を決定し、すでにご案内しております。
5月23日(土)~28日(木) 神戸国際会館こくさいホール

・全国ツアー公演『炎のボレロ』『Music Revolution! -New Spirit-』 5月2日(土)~4日(月・祝) 梅田芸術劇場メインホール(大阪府)
5月7日(木) 四日市市文化会館(三重県)   
5月9日(土)~10日(日) 市川市文化会館(千葉県) 5月12日(火) 大宮・ソニックシティ 大ホール(埼玉県) 5月13日(水) 府中の森芸術劇場(東京都) 5月15日(金)~17日(日) 松山市民会館(愛媛県) 5月19日(火) 高知県立県民文化ホール オレンジ(高知県) 5月21日(木) 広島文化学園HBGホール(広島県) 5月23日(土)~26日(火) 福岡市民会館(福岡県) ※その他主催公演の詳細は、各主催者にお問い合わせください。(問い合わせ先はこちら)

◆星組
・TBS赤坂ACTシアター公演/梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『シラノ・ド・ベルジュラック』(貸切公演含む)
6月8日(月)~13日(土) TBS赤坂ACTシアター
6月26日(金)~7月4日(土) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

・全国ツアー公演『エル・アルコン-鷹-』『Ray -星の光線-』
6月12日(金)~14日(日) 神奈川県民ホール(神奈川県)
6月17日(水) 金沢歌劇座(石川県)
6月18日(木) オーバード・ホール(富山県)
6月20日(土)~21日(日) ホクト文化ホール(長野県)
6月23日(火) 白河文化交流館コミネス(福島県)
6月24日(水) 宇都宮市文化会館(栃木県)
6月26日(金)~28日(日) 愛知県芸術劇場大ホール(愛知県)
6月30日(火)~7月1日(水) 梅田芸術劇場メインホール(大阪府)
※その他主催公演の詳細は、各主催者にお問い合わせください。(問い合わせ先はこちら)

◆真彩 希帆 ミュージック・サロン
5月5日(火・祝)・6日(水・休) 第一ホテル東京
5月25日(月)・26日(火) 宝塚ホテル

◆珠城 りょう ディナーショー
6月3日(水)・4日(木) 宝塚ホテル
6月8日(月)・9日(火)  パレスホテル東京

◆宝塚友の会会員様限定特別イベント
・「ステージトーク」月組
5月18日(月)
・「ステージトーク」宙組
6月29日(月)
・「トークスペシャルin東京」星組
4月17日(金)
・「トークスペシャルin東京」花組
5月29日(金)

【チケットの販売について】
上記の公演中止に伴い、今後の宝塚友の会先行販売および一般前売につきましては、販売の見合わせをさせていただきます。また、宝塚友の会先行販売について、結果照会前の抽選申込を全て取消とさせていただきます。販売再開後のスケジュールは、改めて「宝塚友の会 チケット先行販売のお知らせ」および当ホームページにてご案内いたします。
※4月上旬にお届けを予定しておりました「宝塚友の会 チケット先行販売のお知らせ」102号は発送を延期させていただきます。

なお、各地で外出の自粛要請等が続く中、ご自宅で宝塚歌劇をお楽しみいただけるよう、今週末(4月10日~12日)に「タカラヅカ・スカイ・ステージ」にて特別無料放送を実施いたします。詳しくはこちらをご覧ください。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、中止となる公演が相次ぎ、お客様には大変ご心配をおかけしておりますこと、重ねてお詫び申し上げます。現時点では、新型コロナウイルスの感染拡大の状況が明確に見通せる状況ではございませんが、公演を実施できる環境が整いました際には、より良い舞台をお届けできるよう、出演者・スタッフ一同全力で努めてまいりますので、何卒ご理解のほど心よりお願い申し上げます。   

劇団四季は「【全公演、中止期間延長/今後の再開見通しについて】新型コロナウイルス感染症対応・実施/中止公演・中止イベント(4月7日18時更新)」です。いろいろ書いていますが、最短で5月19日に再開なので、5月7日から稽古再開を見込んだスケジュールと推測されます。

劇団四季では、新型コロナウイルス感染症対応のため、状況を総合的に検討し、全公演の中止期間をさらに延長させていただくこととなりました。各公演の再開の見込みにつきましては、下記をご覧ください。

なお、全国公演につきましては、まず、予定していた『コーラスライン』の全ての公演(4月25日~7月29日)を中止し、2021年5月以降の開幕を目指して再調整させていただくこととなりました。このため、今後のチケット発売につきましては、すべて取りやめとさせていただきます。公演を心待ちにしてくださっていた皆様には、本当に申し訳なく、お詫び申し上げます。一方で、東京・自由劇場にて、本年6~7月、『コーラスライン』を上演させていただくこととなりました。公演詳細につきましては、あらためてお知らせいたします。

また、全国公演のファミリーミュージカル『ジョン万次郎の夢』『人間になりたがった猫』は4~5月公演をすべて中止し、6月以降の公演実施を検討させていただくこととなりました。なお、地元主催者のご判断により、一部の7~8月公演につきましても、中止が決定しております。

ご観劇を楽しみにしてくださっていた方には、心よりお詫び申し上げます。
各公演の再開見込み

◆5月19日(火)より再開予定
『ライオンキング』名古屋四季劇場(名古屋)
『ノートルダムの鐘』キャナルシティ劇場(福岡・博多)

◆5月20日(水)より再開予定
『リトルマーメイド』大阪四季劇場(大阪・梅田)

◆5月21日(木)より再開予定
『アラジン』電通四季劇場[海](東京・汐留)
『ライオンキング』四季劇場[夏](東京・大井町)

◆5月27日(水)より再開予定
『マンマ・ミーア!』KAAT 神奈川芸術劇場〈ホール〉(横浜)

◆6月3日(水)より再開予定
『キャッツ』キャッツ・シアター(東京・大井町)

◆6月以降、再開見込み
『ジョン万次郎の夢』全国公演
『人間になりたがった猫』全国公演

再開予定の公演につきましても、再開の可否を、引き続き慎重に検討させていただきます。
今後、再開可能と判断された公演につきましても、政府や地方自治体から特別な要請があった場合、急きょ中止させていただく場合がございますので、何卒ご了承ください。

中止公演の払い戻しにつきましては、以下をご確認ください。
※全国公演のチケットを劇団四季以外(チケットぴあ、ローソンチケット、地元プレイガイド・会館等)でご購入の方は、詳細決定次第、ご案内させていただきます。
(後略)

ジャニーズも「新型コロナウイルス感染の拡大に伴うジャニーズグループ主催公演に関するお知らせ(2020年4月8日現在)」が出ています。これも5月6日まで中止ですが、5月7日以降は未定としています。そして医療関係者向けのメッセージが入って、今回も広報担当者はいろいろ考えています。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度の新型コロナウイルス感染の拡大に伴うジャニーズグループ主催公演につきまして、皆様にお知らせがございます。

2020年4月7日に改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫県・福岡県の7都府県に発令されました。これに伴い、改めまして、5月6日までの公演等を中止することといたしました。
今回、中止が決定しました対象公演は下記の通りとなります。

対象公演(4月8日追加分)
【NEWS:大阪城ホール】
5月1日(金)開演18:00
5月2日(土)開演12:30/17:30
※上記日程での公演開催につきましては中止とさせていただきます。
チケットをお持ちの皆様には振替公演開催の有無をはじめとする今後の対応が決定次第、ご案内申し上げます。

【Sexy Zone:横浜アリーナ】
5月2日(土)開演18:00
5月3日(日・祝)開演13:00/17:30
5月4日(月・祝)開演13:00/17:30
5月5日(火・祝)開演13:00/17:30
5月6日(水・休)開演13:00/17:30
※上記日程での公演開催につきましては中止とさせていただきます。
チケットをお持ちの皆様には振替公演開催の有無をはじめとする今後の対応が決定次第、ご案内申し上げます。

【ジャニーズWEST:大阪城ホール】
5月4日(月・祝)開演18:00
5月5日(火・祝)開演12:30/17:00
5月6日(水・休)開演12:30/17:00
※上記日程での公演開催につきましては中止とさせていただきます。
チケットをお持ちの皆様には振替公演開催の有無をはじめとする今後の対応が決定次第、ご案内申し上げます。

【舞台「照くん、カミってる!」(東京グローブ座)】
5月1日(金)開演18:30
5月2日(土)開演13:00/18:30
5月3日(日・祝)開演13:00
5月5日(火・祝)開演13:00/18:30
5月6日(水・休)開演13:00
※上記日程での公演開催につきましては中止とさせていただきます。
チケットをお持ちの皆様には振替公演開催の有無をはじめとする今後の対応が決定次第、ご案内申し上げます。

【ミュージカル「THE BOY FROM OZ」】(東京グローブ座主催公演)
※5月2日(土)から5月26日(火)までの東京・大阪全公演を中止とさせていただきます。
チケットをお持ちの皆様には今後の対応が決定次第、ご案内申し上げます。

【ARASHI EXHIBITION “JOURNEY” 嵐を旅する展覧会】
(Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)Bホール)
※4月15日(水)から5月8日(金)まで休館とさせていただきます。

(E・ZO FUKUOKA)
※5月中旬から6月上旬まで開催を予定しておりましたが、会場の開業延期に伴い、開催を中止とさせていただきます。

以上でございます。
この度の公演中止に伴い、大変なご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。公演を心待ちにしてくださっていた皆様には大変心苦しい限りではございますが、何卒ご理解賜れますと幸いでございます。
5月7日以降の公演につきましては、政府の発表に注視しながら改めてジャニーズネットにてご案内申し上げます。

この度、緊急事態宣言が発令されたことにより、これまでに経験したことのない現実に直面しております。大変厳しい状況の中で、医師、看護師をはじめとする病院関係者の皆様、保健所等関係機関や専門家の皆様、そして、すべての医療従事者の皆様の確かな医療と高い専門性、強い責任感が今を支えていることを思うと、最前線で尽力されている関係者の皆様に感謝せずにはいられません。その中で、今、私達がやるべきことは、この現実に正面から向き合い、一人一人が自分にできることを日々継続することで新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐことに力を注ぐことだと認識しております。手洗い・咳エチケットに加え、何より最大の予防対策は不要不急の外出を控えることにございます。感染者を減少させるためには、この1カ月間、人と人との接触機会を最低7割、極力8割削減することが必要とのことですので徹底してまいりたいと思います。そして、一人一人が努力したその先に、エンターテイメントを心からお楽しみいただくことができる日常があることを信じて、皆様とともにこの事態を乗り越えることが私共の願いです。

ジャニーズグループとしましても、まずはタレント・スタッフ一人一人が感染予防に努めながら、その上で自分達にできることといたしまして、これからの感染予防活動につきましては、Smile Up ! Projectとして活動することといたします。Smile Up ! Projectは、多くの方々のご支援のおかげでジャニーズグループが今日まで歩ませていただいていることへの感謝の気持ちから、皆様のお役に立つことを目的として立ち上げた社会貢献活動でございます。今、困難な状況ではございますが、自粛の伴う環境下において自分達にできることで皆様が笑顔になれる時間を少しでもお届けすることができますよう、努めてまいります。そして、この時間がファンの皆様とタレントとの絆がより一層深まる機会となりますことを願っております。

何より、皆様の健康が第一です。くれぐれもご自愛いただき、再び、皆様と笑顔溢れる時間を同じ空間で過ごすことができる日を共通の目標として、ぜひご一緒に感染予防対策に努めることができますと幸いでございます。

皆様のご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

2020年4月8日
ジャニーズグループ

ホリプロは、当面の主催公演はないのですが、「ジョン王」6月8日-6月28日のチケット販売を延期しています。中止ではないので、5月7日から稽古が開始できれば間に合うと考えていることが推測されます。

赤坂ACTシアターは4月分は中止が決まっていますが、5月6日からの赤坂大歌舞伎は今のところアナウンスなしです。

梅田芸術劇場は「梅田芸術劇場主催『アナスタシア』『ボディガード』『VIOLET』『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド』『モダン・ミリー』『エリザベート』『ニュージーズ』『ミス・サイゴン』公演中止のお知らせ」で最長7月19日まで中止を決めています。なお宝塚公演も中止していますが宝塚の案内を掲載済みなので省略します。

2020年4月8日

平素より梅田芸術劇場に格別のご愛顧を賜りまして誠に有難うございます。
今般、新型コロナウイルスに関する政府による緊急事態宣言の発令、及び地方自治体の自粛要請を受け、以下の梅田芸術劇場主催公演について中止させていただくことになりました。
ご観劇を心待ちにしておられたお客様には深くお詫び申し上げます。

【中止対象公演】
■梅田芸術劇場メインホール
〇ミュージカル『アナスタシア』 4月6日(月)~18日(土) 全日程
〇『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』 4月23日(木)~30日(木) 全日程
〇ミュージカル『エリザベート』 5月11日(月)~6月2日(火) 全日程   
〇ディズニーミュージカル『ニュージーズ』 6月6日(土)~13日(土) 全日程
〇ミュージカル『ミス・サイゴン』 7月16日(木)~19日(日) 全日程

■東急シアターオーブ
〇ミュージカル『ボディガード』 4月13日(月)~26日(日) 全日程
 (当初日程4月3日(金)~19日(日)から振替)

■東京芸術劇場プレイハウス
〇ミュージカル『VIOLET』  4月16日(木)~5月6日(水・休) 全日程
 (当初日程4月7日(火)~26日(日)から振替)

■新歌舞伎座
〇ミュージカル『モダン・ミリー』 5月4日(月・祝)~6日(水・休) 全日程

上記公演の中止に伴い、ご購入済みチケット代金の払い戻しを実施させていただきます。
払い戻し方法につきましては、それぞれの公演ホームページにてご案内させていただきます。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご賢察を賜りますようお願い申し上げます。

PARCO劇場は「緊急事態宣言発令に伴うパルコ・プロデュース公演の催行につきまして(4月8日公開)」で「ピサロ」だけでなく「佐渡島他吉の生涯」の全公演中止を含め、6月7日まで公演中止を決定しています。なお発表にある「裏切りの街」の日程は5月31日から6月16日です。やはり5月7日から稽古開始を当て込んでいると推測されます。

当社ではお客様へ既にご案内済みの各公演につきまして、予定通り催行すべく、慎重に政府ならびに関係諸機関の動向を注視しながら準備を進めて参りましたが、この度の政府からの緊急事態宣言発令を受けまして、誠に遺憾ではございますが、催行に関し以下の決定をいたしました。

既にチケットをご購入の上公演を心待ちにしてくださっていたお客様にはご迷惑とご心配をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


「ピサロ」
4月21日(火)~30日(木)の追加公演を含め、4月15日(水)以降の全公演を中止とさせていただきます。
チケットの払い戻しにつきましてはこちらをご覧ください。

「佐渡島他吉の生涯」
5月13日(水)からの催行を予定しておりましたが、政府からの要請を受け、公演準備のための十分な時間が確保できないため、東京・大阪の全公演を中止とさせていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

「東京ゲゲゲイ歌劇団vol.IV キテレツメンタルワールド」
4月29日(水・祝)東大和市民会館ハミングホールでの公演より催行を予定しておりましたが、現在東京国際フォーラム公演、地方公演を含む全公演を延期すべく検討いたしております。
詳しくはこちらをご覧ください。


なお、「裏切りの街」(5-6月 新国立劇場 中劇場)以降の公演につきましては、現在のところ予定通り催行の予定で公演準備を進めております。
引き続き、感染状況並びに政府及び関係諸機関の動向を注視して参ります。


株式会社パルコ エンタテインメント事業部

Bunkamuraはシアターコクーンが「【重要】「桜の園」全公演(4/4~29)中止のお知らせ」で「桜の園」全公演を、「【重要】「母を逃がす」公演中止のお知らせ」で「母を逃がす」の東京大阪全公演を、それぞれ中止しています。

 「桜の園」上演につきまして、皆様に重要なお知らせを申し上げます。

 新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が、4月7日(火)にも発せられる方針が本日表明されました。
 その重要性を鑑みて、やむなく舞台「桜の園」4月29日(水・祝)までの全公演を中止させていただく結論となりました。
 長い稽古期間を経て積み重ねてきた成果を、一度も皆様にご覧いただけないことは、私どもにとっても、大変残念で苦しいことですが、このような決断をさせていただきました。
 ご観劇を楽しみにお待ちいただきました皆様には、多大なるご迷惑をおかけすることとなり、誠に遺憾ではございますが、ご理解を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
 キャスト・スタッフ一同、これまでの皆様の温かいご声援に心より感謝申し上げます。

 大変残念ながら「桜の園」全公演は中止となりましたが、私どもは、引き続き、感染症予防・拡大防止対策を日々の業務の中で徹底して実践していく所存です。
 皆様も、どうぞお身体をご自愛くださいませ。

令和2年4月6日
シス・カンパニー

 

4月7日(火)に発令された緊急事態宣言と東京都からの緊急事態措置要請を受け、公演準備のための十分な時間が確保できないため、本公演『母を逃がす』は5月7日(木)から5月25日(月)までの東京公演、全日程を中止とさせていただきます。

チケットの払い戻し方法につきましては、詳細が決まり次第、ホームページ等でご案内いたします。現在お持ちのチケットは半券を切り取らず、お手元に保管ください。
→こちらをご確認ください

公演を楽しみにされていましたお客様におかれましては、大変なご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳ございません。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2020年4月8日
東急文化村

なお、大阪公演につきましても同様に中止が決定いたしました。
大阪公演に関しましては、下記よりご確認ください。

主催:読売テレビ/サンライズプロモーション大阪
■キョードー大阪 HP
https://kyodo-osaka.co.jp/search/detail/1187
大阪公演に関するお問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)

これだけある中で、4月7日の緊急事態宣言正式会見を待たずに中止を決めたのはシス・カンパニーだけです。4月6日の時点で緊急事態宣言は予告されていましたが、すでに4月12日までの中止を発表していたのであと1日待っても良かったところです。1日分でも劇場料を浮かせたかったのかもしれませんし、どうせ中止になるからおおっぴらに動けるうちにバラシを終わらせようという判断だったのかもしれませんし、理由はわかりません。ただ、たった1日の違いでも即断の素晴らしさが伝わる判断です。

« 新型コロナウィルスを受けた小劇場の対応の様子続々々編という名の本多劇場グループ全館休館 | トップページ | 新型コロナウィルス騒動の国公立劇場の対応再々々更新という名の閉館の記録 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウィルスを受けた小劇場の対応の様子続々々編という名の本多劇場グループ全館休館 | トップページ | 新型コロナウィルス騒動の国公立劇場の対応再々々更新という名の閉館の記録 »