2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 新型コロナウィルス騒動の主要な民間劇場の対応再々々更新という名の全公演中止の記録 | トップページ | 新型コロナウィルスかわからないのに発熱で中止を決めた五反田団の報告 »

2020年4月11日 (土)

新型コロナウィルス騒動の国公立劇場の対応再々々更新という名の閉館の記録

最初に新国立劇場の「【重要】5月10日(日)までの新国立劇場主催公演中止のお知らせ/ 緊急事態宣言に伴う各種対応について」と、追加で中止が決定になった「【重要】演劇『ガールズ&ボーイズ』、オペラ『サロメ』公演中止のお知らせ」を載せます。

新型コロナウイルス感染症対策に係る政府等の要請を受け、現在、新国立劇場では主催公演等を中止しておりますが、緊急事態宣言が出ることを踏まえて、5月10日(日)まで中止期間を延長することといたしました。

<今回中止が決定した公演>
4月14日(火)~26日(日) 演劇『反応工程』
*4月15日のシアター・トーク、18、25日のギャラリープロジェクトも中止とさせていただきます。
5月2日(土)~10日(日) バレエ『ドン・キホーテ』

公演を楽しみにされていました皆様には、心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ご購入いただいたチケットの払い戻し手続き等については、後日当劇場ウェブサイトでお知らせいたします。

今後の公演につきましては、引き続き政府関係機関の要請、最新情報等を踏まえて、できる限り迅速にお知らせして参りますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

なお、貸劇場公演につきましては、主催者からお知らせいたします。

新国立劇場では、公演記録映像を無料でストリーミング配信する「巣ごもりシアター」を計画しています。詳細は追ってウェブサイト等でご案内いたします。

また、緊急事態宣言が出ることに伴い、新国立劇場では下記のような対応をいたします。

〇ボックスオフィスの営業について
4月8日(水)より当面の間、ボックスオフィス窓口・電話の営業を休止いたします。チケットのお求めはwebボックスオフィスをご利用ください。

新国立劇場Webボックスオフィス

〇レストラン「マエストロ」の営業について
当面の間、終日休業といたします。

〇情報センター、舞台美術センター資料館について
当面の間、休室、休館いたします。

〇公開空地について
劇場内の公開空地(オープンスペース)につきまして、当面の間閉鎖いたします。

【お問い合わせ先】

<新国立劇場主催公演について>
次のメールアドレスよりお問い合わせください。voice_g01@nntt.jac.go.jp
または、新国立劇場ウェブサイトのお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム

<新国立劇場主催公演払い戻しに関するお問い合わせ>

下記メールアドレスまでお問い合わせください。
件名に「新国立劇場問い合わせ」と入れていただきますよう、お願いいたします。 返信まで数日お時間をいただきますこと、何卒ご了承ください。
Mail: information2@pia.co.jp 

<貸劇場公演について>

4月25日~5月11日 ミュージカル『アニー』
⇒公演中止となりました。詳しくはこちらをご覧ください。(4/7 20:00更新)
キョードー東京 
Tel:0570-550-799

2020年4月7日
公益財団法人 新国立劇場運営財団

追加で中止になった案内は以下です。「ガールズ&ボーイズ」は長澤まさみの一人舞台で注目でしたが、残念です。いたしかたありません。

新国立劇場では、4月7日付けのお知らせにおいて主催公演等の中止期間を5月10日まで延長する旨をお伝えしたところですが、政府の緊急事態宣言が出されたことなどにより、以下の主催公演については、公演準備を進めることが困難となりました。このため、当該公演につきましては、やむなく中止することといたしました。

<今回中止が決定した公演>
5月12日(火)~31日(日) 演劇『ガールズ&ボーイズ』
*5月20日、30日のギャラリープロジェクトも中止とさせていただきます。
5月17日(日)~26日(火) オペラ『サロメ』

また、『ガールズ&ボーイズ』の下記全国公演につきましても中止となります。
6月3日(水)、
4日(木) 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
6月7日(日) 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
6月11日(木) いわき芸術文化交流館アリオス

度重なる公演中止のお知らせとなり、観劇を楽しみにされていました皆様には、心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

主催公演のチケットの払い戻し手続き等については、別途当劇場ウェブサイトでお知らせいたします。

今後の公演につきましては、引き続き政府関係機関の要請、最新情報等を踏まえて、できる限り迅速にお知らせして参りますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

【お問い合わせ先】

<新国立劇場主催公演について>
次のメールアドレスよりお問い合わせください。voice_g01@nntt.jac.go.jp
または、新国立劇場ウェブサイトのお問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせフォーム

<新国立劇場主催公演払い戻しに関するお問い合わせ>

下記メールアドレスまでお問い合わせください。
件名に「新国立劇場問い合わせ」と入れていただきますよう、お願いいたします。 返信まで数日お時間をいただきますこと、何卒ご了承ください。
Mail: information2@pia.co.jp 

2020年4月10日
公益財団法人 新国立劇場運営財団

オープンスペースを閉鎖とありますが、これがロビーなど建物内を指す、で合っているんでしょうか。公開「空地」と言われると屋外のようで、小劇場前のエリアを想像してしまいます。建物全体が閉館なのかどうかがいまいちわかりません。そこで推測すると、1日休むと自分にわかる、2日休むと関係者にわかる、3日休むと観客にわかる、と言われる技量を維持するために稽古場は生かしておく、とかそういう事情への配慮の可能性を思いつきました。たしかにいろいろな施設が閉館になったときに、その分野の人たちがどこで稽古をするのかは考えたことがありませんでした。だとするとこういうことはあまり書かないほうがいいのかもしれません。自分で推測して自分で突っ込みですが、もしそうだとしたら、大声や運動時の荒い息でも感染する可能性があるらしいので、劇場全体に散らばって稽古してほしいです。

国立劇場は「【重要】主催公演等中止のお知らせ(2020.4.10)」と、ここまでどれだけ中止になったかまとまっていたので、あわせて「主催公演中止に伴う払戻しについて」も拾います。

新型コロナウイルス感染症対策に係る政府等の要請を受け、日本芸術文化振興会では、4月30日まで主催公演等を中止し、その後の公演等再開に向けて様々な準備を重ねてまいりましたが、この度、政府の緊急事態宣言等をふまえ、5月31日までのすべての主催公演等を中止いたします。
また、6・7月の鑑賞教室公演につきましては、学校単位でのご観劇が多いことに鑑み、中止といたします。

公演等を心待ちにしてくださっていた皆様には、深くお詫び申し上げます。
振興会では、歌舞伎等の伝統芸能をお楽しみいただけるコンテンツの配信を開始いたしましたので是非ご覧ください。

なお、ご購入いただいたステージのチケット代金は払い戻しいたします。
詳細につきましては、こちらをご覧ください。

何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※貸劇場公演に関しましては、それぞれの主催者へお問い合わせください。

<中止の公演>
[国立劇場大劇場]
5月特別企画公演 5月23日(土)・24日(日)
6月歌舞伎鑑賞教室 6月2日(火)~21日(日)
7月歌舞伎鑑賞教室 7月3日(金)~7月17日(金)、22日(水)~27日(月)
Discover KABUKI 7月24日(金・祝)~27日(月)

[国立劇場小劇場]
4月舞踊・邦楽公演 4月18日(土)
5月文楽公演 5月9日(土)~5月25日(月)

今後の実施につきましては、ホームページ等であらためてお知らせいたします。

<お問合せ先>
[チケットに関するお問合せ先] (10:00~18:00)
国立劇場チケットセンター 0570-07-9900
                 03-3230-3000[一部IP電話等]
国立劇場・国立演芸場・国立能楽堂・国立文楽劇場各劇場チケット売場窓口
※各劇場チケット売場窓口は下記の期間休業となります。ご了承ください。
〇国立劇場・国立演芸場・国立能楽堂 4月11日~5月6日
〇国立文楽劇場 4月13日~5月6日

[その他のお問合せ](平日10:00~18:00)
国立劇場(代表) 03-3265-7411
(2020.4.10)

中止の一覧がこちらになります。どうでもいいですが、段の頭の一文字開け有無が違うので、さきほどとは別の人が書いたことがわかります。

 新型コロナウイルス感染症対策に係る政府の要請を受け、下記の国立劇場主催公演につきましては上演を中止することといたしました。
 当該公演のチケット代金は払戻しいたします。なお、チケット代金以外の費用(交通費、宿泊費及び手数料等)の補償はございませんので、ご了承ください。
 払戻しの詳細は、下記「ご購入別の手続方法について」をご参照ください。

 払戻し対応期間 : 2月28日(金)から5月31日(日)まで
払戻し対象公演

[国立劇場 大劇場] 
 5月23日(土)~24日(日)     特別企画公演 言葉~ひびく~身体II「今を生きるー現前する舞と生ー」
 6月2日(火)~21日(日)      歌舞伎鑑賞教室
 7月3日(金)~17日(金)、22日(水)~27日(月) 歌舞伎鑑賞教室
 7月24日(金)~27日(月)      Discover KABUKI

[国立劇場 小劇場] 
 3月3日(火)~26日(木)  歌舞伎公演「通し狂言 義経千本桜」
 4月18日(土)         舞踊・邦楽公演
 5月9日(土)~25日(月)  文楽公演「通し狂言 義経千本桜」

[国立演芸場]
 3月1日(日)~10日(火)  上席公演
 3月7日(土)        花形演芸会
 3月11日(水)~20日(金)  中席公演
 3月21日(土)         国立名人会
 4月1日(水)~10日(金)   上席公演
 4月11日(土)~20日(月)  中席公演
 4月25日(土)        花形演芸会
 4月26日(日)         国立名人会
 5月11日(月)~20日(水) 中席公演
 5月23日(土)         国立名人会
 5月24日(日)         花形演芸会
 5月29日(金)~31日(日) 特別企画公演「立川流落語会」

[国立能楽堂]
 2月29日(土) 特別公演
 3月4日(水)   定例公演
 3月10日(火)   能楽研修発表会「第21回青翔会」
 3月14日(土)   普及公演
 3月19日(木)   定例公演
 3月27日(金)~28日(土) 特別企画公演
 4月8日(水)   定例公演
 4月11日(土)   普及公演
 4月17日(金)   定例公演
 4月24日(金)   企画公演
 4月29日(水・祝)   企画公演
 5月9日(土)        普及公演
 5月15日(金)        定例公演
 5月22日(金)        狂言企画公演
 5月27日(水)        定例公演
 5月30日(土)        特別公演
 6月22日(月)~26日(金) 能楽鑑賞教室

[国立文楽劇場]
 2月29日(土)  浪曲名人会
 4月4日(土)~26日(日)  文楽公演「通し狂言 義経千本桜」
 5月16日(土)      舞踊・邦楽公演
 6月5日(金)~18日(木) 文楽鑑賞教室
 6月13日(土)      Discover BUNRAKU
 6月14日(日)      大人のための文楽入門

[国立文楽劇場 小ホール]
 3月11日(水)~14日(土)  上方演芸特選会
 5月13日(水)~16日(土) 上方演芸特選会
 5月30日(土)       浪曲錬声会    

ご購入別の手続方法について
(後略)

これもいまいち歯切れが悪い表現なので、劇場施設の何かは動かしておきたいのだと推測します。これは違うということで「国立劇場チケット売場休業のお知らせ」は載せておきます。

日本芸術文化振興会では、新型コロナウイルス感染症対策に係る政府等の緊急事態宣言等に伴い、国立劇場チケット売場を下記の期間休業させていただきます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【休業期間】4月11日(土) ~ 5月6日(水)

今後の予定につきましては、ホームページ等であらためてお知らせいたします。

[チケットに関するお問合せ先] (10:00~18:00)
国立劇場チケットセンター 0570-07-9900
                 03-3230-3000[一部IP電話等]

※各劇場チケット売場窓口は下記の期間休業となります。ご了承ください。
〇国立劇場・国立演芸場・国立能楽堂 4月11日~5月6日
〇国立文楽劇場 4月13日~5月6日

国立劇場視聴室の利用案内も載せておきます。お知らせに出てこないのか見落としていたのかわかりませんが、2月末から休室でした。

※新型コロナウイルス感染症対策として、令和2年2月28日(金)から4月30日(木)まで視聴室は休室いたします。
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。(4月3日現在)

ここから先はすべて閉館を明記したわかりやすいアナウンスです。

東京芸術劇場は「5月6日(水・休)までの臨時休館の期間延長のお知らせ」。

東京芸術劇場は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、臨時休館の期間を延長し、4月7日(火)~5月6日(水・休)まで休館とさせていただきます。

「東京芸術劇場ボックスオフィス」の電話、窓口サービスも休止させていただきます。休館中は、WEBサービスのみとなりますのでご注意ください。

休館に伴い、貸出施設の申込受付も一時休止させていただき、以下の通りとさせていただきます。

コンサートホール
2021年10月使用分の申請受付期間を2020年5月末まで延長します。
シアターウエスト
2021年5月15日~5月31日使用分の申請受付期間を2020年5月末まで延長します。
プレイハウス、シアターイーストについては、変更ございません。
展示施設
郵送のみにてお申込みを受け付けます。

※2020年5月11日(月)必着となります。ご来館はできませんのでご注意ください。
お申込み詳細HP
リハーサル室・会議室
7月使用分までのお申込は一時休止させていただきます。
申込受付の再開につきましては、後日公式サイトにてお知らせいたします。
5月の抽選会(8月使用分)は6月の抽選会(9月使用分)と合わせて開催の予定です。

東京芸術劇場郵便局の営業については、郵便局のHPでご確認ください。

なお、昨今の状況を踏まえ、今後も上記内容の変更等を余儀なくされる可能性がございます。
東京芸術劇場に関する最新情報は、公式サイトや公式ツイッター(@geigeki_info)などでこまめにご確認いただけますようあらためてお願い申し上げます。
皆様方にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

公益財団法人東京都歴史文化財団
東京芸術劇場

2020.04.08

世田谷パブリックシアターは「【3/31~5/31】世田谷パブリックシアター/シアタートラム臨時閉館延長のお知らせ」。

2020.04.10

平素より世田谷パブリックシアターに格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
緊急事態宣言による世田谷区の文化関連施設の臨時閉館において、世田谷パブリックシアター、シアタートラム、およびそれに付随する施設は、臨時閉館期間を当初予定の4月15日から延長することになりました。

皆様にはご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

<世田谷パブリックシアター/シアタートラム 臨時閉館>
2020年3月31日(火)~2020年5月31日(日)

臨時閉館期間中の下記の公演は中止となりました。

<主催公演>
4月29日(水・祝)~5月6日(水・休) 『フリーステージ2020』

<提携公演>
4月24日(金)~4月26日(日) デフ・ウェスト・シアター『オルフェ』
5月13日(水)~5月20日(水) 山海塾 『ARC 薄明・薄暮』『海の賑わい 陸の静寂―めぐり』
5月20日(水)~5月23日(土) 『第20回アシテジ世界大会/2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル』

<貸劇場公演>
4月1日(水)~4月5日(日) 『TSURUBE BANASHI 2020』
4月3日(金)~4月19日(日) 関西テレビ放送『体育教師たちの憂鬱』
4月9日(木)~4月26日(日) 『ART』

5月29日(金)~6月7日(日)上演予定の『4』に関しては、5月31日まで公演中止決定、6月1日以降については改めて劇場HPにてお知らせいたします。

山海塾 『ARC 薄明・薄暮』『海の賑わい 陸の静寂―めぐり』、『4』の払い戻し方法については、後日お知らせいたします。
チケット発券済みの場合は、半券を切り離さずにお?元にお待ちください。
公演を心待ちにしていたお客様には、重ねてお詫び申し上げます。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

世田谷パブリックシアター
※臨時閉館に伴いお電話は受付できません。「お問合せフォーム」をご利用ください。

神奈川芸術劇場も「【重要】4月1日(水)以降の臨時休館のお知らせ(4/8現在)」が更新されたので改めて載せておくのと、追加で中止が決まった公演も載っている「【重要】新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る主催公演等中止・延期等のお知らせ(2020.04.10更新)」を拾っておきます。

KAAT神奈川芸術劇場では、新型コロナウイルス感染状況や神奈川県からの外出自粛要請に伴い、3月28日(土)と29日(日)を臨時休館とさせていただいておりましたが、
今般の状況を鑑み、より一層の感染予防・拡散防止のため、4月1日(水)以降につきましても、
公演・イベント等の実施がない当面の間、臨時休館 とさせていただきます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
中止の催しはこちら

なお、臨時休館に伴い、KAATチケットセンターの営業も臨時休業させていただきます。

ただし、チケットのお申込み、お問合せにつきましては、チケットかながわ(電話 0570-015-415)、インターネット受付をご利用ください。

※劇場事務室は時間を短縮して営業しております(10:00~17:00)。御用の方は楽屋口にお越しください。

※臨時休館中は、1Fレストラン『VENTVELA』も休業とさせていただきます。(お問合せ:TEL 045-319-4700)

※チケットかながわ県民ホール窓口、県立音楽堂窓口も当面の間臨時休業いたしております。(4/8 更新)

今後の再開につきましては、劇場HPやSNS等でお知らせいたしますので、随時最新情報をご確認いただけますようお願い申し上げます。
ご利用者の皆様には、ご不便・ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力の程お願い申し上げます。

KAAT神奈川芸術劇場
【劇場事務室 TEL:045-633-6500(10:00~17:00)】

ここまでの公演一覧です。「アーリントン」「ポルノグラフィ」も新しく中止が決まっています。

KAAT神奈川芸術劇場では、この度の新型コロナウイルス感染拡大の状況及び神奈川県から「不特定多数の方が集まるイベント等は原則中止または延期とする」旨の依頼があったことを踏まえ、以下のとおり対応させていただきます。

各催しの最新状況につきましては、当劇場ホームページやSNS、各公演の主催者ホームページ等で随時お知らせいたしますので、ご来館前に最新情報をチェックいただきますようお願いいたします。
<主催・共催事業>

・3月1日(日) 避難体験 in KAAT<<寄席>>
 → 8月以降に延期。参加者はこちらをご確認ください。

・3月10日(火)~12日(木)  KAAT舞台技術講座2020
 → 開催中止。詳細はこちらをご確認ください。

・3月18日(水),25日(水)  芝居の大学
 → 開催中止。詳細はこちらをご確認ください。

・3月20日(金・祝)~22日(日)  かながわ短編演劇アワード
 → コンペティション・公開審査会とも無観客にて開催(Live配信実施予定)。詳細はこちらをご確認ください。

・3月28日(土)開幕 劇団四季ミュージカル『マンマ・ミーア!』(4月7日(火)追記)
 →~5月24日(日)公演まで中止。詳細はこちらをご確認ください。

・3月29日(日)  SHIRAI'S CAFE
 →開催中止。詳細はこちらをご確認ください。

・4月11日(土)?5月3日(日)「アーリントン」 (4月8日 (水)追記)
 →公演中止。詳細はこちらをご確認ください。

・4月18日(土),19日(日) 「メトロポリス伴奏付上演会ver.2020」 (4月1日(水)追記)
 →公演中止。詳細はこちらをご確認ください。

・4月25日(土)~29日(水・祝) 「ポルノグラフィ」 (4月8日(水)追記)
 →公演中止。詳細はこちらをご確認ください。

・9月3日(木)~6日(日) 「鼓童×ロベール・ルパージュ<NOVA>」 (4月3日 (金)追記)
 →公演中止。詳細はこちらをご確認ください。

<提携事業>

提携公演の最新情報につきましては各主催者にお問い合わせください。
情報が入り次第、随時劇場ホームページでも発信してまいります。

・2月27日(木)~3月1日(日) カンパニーデラシネラ「どこまでも世界」

・3月6日(金)~8日(日) OrganWorks「HOMO」 

・3月26日(木)~29日(日) 笠井叡「DUOの會」 ※3月28日(土),29日(日)公演中止

・5月8日(金)~10日(日) 仕立て屋のサーカス 公演中止(4月10日(金)追記)

・5月14日(木)~17日(日) 虹の素10周年公演「夜明け」 公演中止 (4月2日(木)追記)

<共生共創事業(KAAT神奈川芸術劇場の企画製作する催し)>

以下の、県民共済みらいホール等で行う2020年3月までの事業はすべて中止とさせていただきます。
払い戻し等の案内は、共生共創事業のホームページにてご確認ください。

・2月29日(土)~3月1日(日) シルヴプレ 結成二十周年アニヴァーサリー公演
「廿・春いちヴァン -ふりかえれヴァン・Best Vingt-」

・3月7日(土) 横須賀シニア劇団「よっしゃ!!」旗揚げ公演『黒船がやって来た!』(横浜公演)

・3月1日(日)、14日(土)~15日(日) 綾瀬シニア劇団「もろみ糀座」vol.2『ヤァーーーッ!2020』(綾瀬・横浜公演)

・3月21日(土)「チャレンジ・オブ・シルバー」成果発表

・3月22日(日)「共生共創事業」シンポジウム

<レストラン『VENT VELA』営業時間>【4月1日(水)更新】

KAAT神奈川芸術劇場の閉館に伴い、当面の間、営業を休止いたします。

さいたま芸術劇場も「【重要】彩の国さいたま芸術劇場及び埼玉会館の臨時休館について」が発表されています。

2020年4月8日

 平素より、公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団の事業につきまして、ご協力いただき、誠にありがとうございます。
 改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言により、彩の国さいたま芸術劇場及び埼玉会館は下記の期間臨時休館いたします。
 ご利用の皆様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしまして大変申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

臨時休館期間  4月8日(水)~5月6日(水・祝)

【施設利用受付について】
臨時休館期間中は、施設利用受付を休止いたします。
インターネット施設予約システムにつきましては、4月9日(木)10:00より休止します。
すでに予約されている利用予定のお取消については、引き続きインターネットで受付いたします。
●施設利用に関するお問い合わせ(9:00~17:00)
彩の国さいたま芸術劇場 TEL.048-858-5500 [4月13日(月)、20日(月)を除く]
※臨時休館中の令和3年6月のホールエントリーについてはこちら
埼玉会館 TEL.048-829-2471 [4月15日(水)を除く]

【チケット販売について】
臨時休館期間中のSAFチケットセンターでの電話予約、彩の国さいたま芸術劇場及び埼玉会館窓口でのチケット販売は休止いたします。
チケットのご購入はインターネット予約(SAFオンラインチケット)をご利用ください。
●チケットに関するお問い合わせ(10:00~17:00)
営業広報課 TEL.048-858-5507

 なお、新型コロナウイルスの感染拡大状況等により臨時休館期間やお問い合わせ対応に変更が生じた場合は、随時ホームページにてお知らせいたします。

 彩の国さいたま芸術劇場・埼玉会館休館に伴い併設レストラン「ペペロネ」、「ペペロネカフェ」、「ビストロやま」の営業、彩の国さいたま芸術劇場内「舞台芸術資料室」の運営も休止しております。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

東京に戻って、あうるすぽっとは「あうるすぽっと臨時休館のお知らせ」を出しています。一緒に中止や延期になった公演も載っています。

あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)は、5月までの公演等を中止しておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策に係る政府からの緊急事態宣言による要請を受け、4月8日(水曜)~5月6日(水曜・振)を臨時休館とさせていただきます。

なお、昨今の状況を踏まえ、今後も営業日時の変更等を余儀なくされる可能性がございます。あうるすぽっとの開館に関する最新情報は、当劇場WEBサイトや公式ツイッター(@owlspot)などでご確認いただけますようお願い申し上げます。皆様方にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解をいただけますようお願いいたします。

としまチケットセンターの営業時間について

としま区民センター休館に伴い、4月8日(水曜)~5月6日(水曜・振)の期間の窓口は臨時休業となります。また当面の間、電話対応は時間を短縮し10:00~13:00(金曜・土曜のみ)受付いたします。最新情報はこちらからご確認ください。チケットのお求めは24時間対応のwebサイトをご利用ください。なお『もろはしせいこう 超大型紙芝居の世界 vol.2』の払い戻し期間は5/10までですので、郵送での対応をお願いしております。詳細はこちらから

会議室の貸し出しについて

会議室は4月8日(水曜)~5月6日(水曜・振)の期間の、ご利用・お申込を休止させていただきます。4月10日(金曜)に予定しておりました会議室抽選会(2020年7月分)は中止いたします。ご利用予約の再開につきましては、後日当劇場WEBサイトにてお知らせいたします。

《公演中止・延期などをお知らせ》各公演の最新状況につきましては、当劇場WEBサイトやTwitter、各公演主催者の公式サイトなどでご確認ください。

公演中止 4月7日(火曜) ~ 12日(日曜)TOHOKU Roots Project ?Vol.3 2020年春公演『煙が目にしみる』 公式サイトはこちらから

公演中止 4月15日(水曜) ~ 19日(日曜)劇団昴 『アルジャーノンに花束を』 公式サイトはこちらから

公演中止 4月23日(木曜) ~29日(水曜・祝)『RE:CLAIM』 公式サイトはこちらから

公演中止 4月30日(木曜) ~ 5月1日(金曜)大人が楽しめる紙芝居ライブ『もろはしせいこう 超大型紙芝居の世界 vol.2』 公式サイトはこちらから

公演中止 5月 2日(土曜)『豊島区邦楽連盟 第26回演奏会』

公演中止 5月4日(月曜・祝) ~ 5日(火曜・祝)劇団ムジカフォンテ公演№50 劇団30周年記念公演 豊島区ミュージカル 第7弾『Life on Stage~東池袋のキセキ』

公演中止 5月 6日(水曜・振)『豊島区民踊連盟 第63回舞踊大会』

公演延期 5月12日(火曜) ~17日(日曜)インクルーシブ・シアタークリエーション・プロジェクト『テンペスト~はじめて海を泳ぐには~』 公演情報はこちらから

公演中止 5月30日(土曜) ~ 31日(日曜)日本女子体育大学ダンス・プロデュース研究部『ぴちぴちちゃぷちゃぷらんらんらん'20』 公式サイトはこちらから

公演中止 2020年6月8日(月曜) ~10日(水曜)長嶺ヤス子『Jacob Guerrero y yasko』

【あうるすぽっとへのお問合せ】臨時休館中は窓口対応はございませんので、お電話でのお問合せをお願いします。

あうるすぽっと 03-5391-0751(お問合せ時間 月曜~金曜 10:00~16:00)

2020年04月08日|施設からのお知らせ

東京建物 Brillia HALLも「東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)・としまチケットセンター臨時休業のお知らせ」を出しています。

2020年4月 8日

東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)および としまチケットセンター窓口は、4月7日に政府より発表された緊急事態宣言を受け、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、以下の期間臨時休業となります。
2020年4月8日(水)~5月6日(水)

尚、当面の間 電話受付時間は下記の通り縮小いたします。
■東京建物 Brillia HALL  10:00~16:00(平日のみ)
■としまチケットセンター 10:00~13:00
※チケットご予約・ご購入をお考えのお客様はオンラインチケット購入ページよりお願いいたします。

なお、昨今の状況を踏まえ、今後も営業日時の変更等を余儀なくされる可能性がございます。 営業・開館に関する最新情報は、としま未来文化財団WEBサイト・劇場公式サイトなどでご確認いただけますようお願い申し上げます。

皆様方にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解をいただけますようお願いいたします。

東京建物 Brillia HALL 
(豊島区立芸術文化劇場)

三鷹市は「臨時休館する施設のお知らせ(4月9日更新)」で芸術文化センターを含む各種施設の閉館を延長しています。

公開日 2020年04月09日

新型コロナウイルスの影響に伴い、下記の施設を当面の期間(令和2年5月10日まで)臨時休館することとしておりましたが、4月7日の「緊急事態宣言」の発出を受け、窓口業務を一部変更いたします。5月11日以降の対応については、決まり次第お知らせいたします。

1 臨時休館する施設

・SUBARU総合スポーツセンター
 ※4月12日までは、施設の窓口業務は時間を短縮(18:00まで)
 ※4月13日以降は、施設の窓口業務も休止

・三鷹市大沢総合グラウンド

・三鷹市新川テニスコート

・三鷹市生涯学習センター
 ※4月12日までは、施設の窓口業務は時間を短縮(18:00まで)
 ※4月13日以降は、施設の窓口業務も休止

・三鷹市芸術文化センター
 ※施設の窓口業務は時間を短縮(17:00まで)

・三鷹市公会堂(光のホール・さんさん館)
 ※施設の窓口業務は時間を短縮(17:00まで)

・三鷹市美術ギャラリー
 ※4月10日以降は、施設の窓口業務も休止

・三鷹市山本有三記念館

・みたか井心亭
 ※4月10日以降は、施設の窓口業務も休止

・太宰治文学サロン

2 臨時休館する期間

 令和2年5月10日(日)まで(予定)

ご来場される方の健康と安全を最優先とした措置です。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

座・高円寺は画像も駆使したアナウンスですが、「劇場からの大切なおしらせです」で休館期間の延長を載せています。

2020年4月8日

座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館)では、新型コロナウイルス感染症拡大防止に対する杉並区の方針に基づき、3月9日より臨時休館を続けておりますが、4月3日の通知により、休館期間を5月6日まで延長することになりましたので、お知らせします。

この期間に予定していた多くの公演、事業が、中止となりましたことを、重ねてお詫び申し上げます。

また、4月7日に発令された「緊急事態宣言」により、休館期間中の窓口業務も停止することになりました。これまで行ってきた、使用料の還付手続き、利用者登録・更新、チケットの払い戻し等の事務手続きにつきましては、毎日10時~18時まで、電話(03-3223-7500)でお問合せください。

本来であれば新しい出会いを喜びあう季節にあって、人と人との接触を避けなければならないこの状況には、本当に心が痛みます。
一日も早く事態が収束することを願い、また劇場の再開の日に向けて、引き続き、私たちに今できることを重ねていきたいと考えています。

皆さまも、どうぞ身近な方を大切に思いつつ、お過ごしください。

また、皆さまをお迎えする日を楽しみにしております。

対応が二転三転していた吉祥寺シアターも「新型コロナウイルス感染症に伴う、5月10日(日)までの施設閉館と公演の実施について」で、4月7日以降は全公演中止です。

2020年4月 3日

 お客様各位

 平素より吉祥寺シアターをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

 4月2日(木)に開催された「第14回武蔵野市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」決定事項として、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止を目的に、武蔵野市の文化施設については、既に決定された4月14日(火)から、5月10日(日)までさらに休館期間を延長することとなりました。
ただし、当該期間中に吉祥寺シアターにて上演致します以下の公演は、主催者と協議の上、4月3日現在上演予定です。

(以下、3/29追記・変更あり⇒4/3追記・変更あり)

 ・4月2日(木)~5日(日) 劇団enji『白鳥先生と過ごした2日間』

また、以下の公演については、公演中止または延期となりました。

 ・4月7日(火) 吉田明美パントマイム企画『ムーンライトサーカス』
  ⇒公演中止が決定いたしました。
   中止についての詳細や払い戻し等の対応については主催者へお問合せください。
   【お問合せ先】有限会社吉田明美パントマイム企画 03-6416-3144

 ・4月10日(金)~12日(日) OrganWorks presents Terra Co. 『Period#2』
  ⇒公演延期が決定いたしました。
   延期についての詳細や払い戻し等の詳細についてはこちらをご覧ください。

 ・4月17日(金)~27日(月) オフィス上の空6団体プロデュース『1つの部屋のいくつかの生活#2』
  ⇒公演中止が決定いたしました。
   中止についての詳細や払い戻し等の対応については主催者へお問合せください。
   【お問合せ先】株式会社オフィス上の空 090-1965-5551

 ・4月30日(木)~5月1日(金) nts『L.E.T.T.E.R』
  ⇒公演中止が決定いたしました。
   中止についての詳細や払い戻し等の対応については主催者へお問合せください。
   【お問合せ先】nts.kodo.matsuda*gmail.com *→@

 ・5月3日(日) 第35回吉祥寺音楽祭『吉音コンテスト決勝大会』
  ⇒公演中止が決定いたしました。
   中止についての詳細や払い戻し等の対応については主催者へお問合せください。
   【お問合せ先】武蔵野観光機構 0422-23-5900

 ・5月4日(月・祝) 2020年度武蔵野市市民芸術文化協会自主イベント『和太鼓 気質』
  ⇒公演中止が決定いたしました。
   中止についての詳細や払い戻し等の対応については主催者へお問合せください。
   【お問合せ先】雷音 080-4664-6446(雨坪)

 今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況や、更なる行政指導によっては、予定通りの開催が難しくなる可能性もございます。その際は改めてご案内差し上げます。

 なお、本決定事項に伴い、既に実施している施設使用料の全額返還も、対象期間を2020年5月13日(水)ご利用分まで延長させていただきます。

(以下、2020.4.3追記)
⇒ 第14回 武蔵野市新型コロナウイルス感染症対策本部会議(2020年4月2日開催)の決定事項に伴い、既に実施しております施設使用料の全額返還につきましても、対象期間を2020年8月9日(日)ご利用分まで延長とさせていただきます。
(2020.4.3追記、以上)

 ご利用の取り下げをご希望の方は、吉祥寺シアターまでお電話またはメールにてご連絡をお願いいたします。施設の休館期間中となる5月14日(火)までは9:00~17:00の間でお電話を受け付けております。

 お客様におかれましては大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

 【お問合せ、キャンセル対応窓口】
 吉祥寺シアター tel: 0422-22-0911
 mail: theatre☆musashino-culture.or.jp(お手数ですが、☆を@にご変更ください)
 *電話受付時間=9:00~17:00(~4/14)

2020.3.23
2020.3.26 追記
2020.3.29 追記
2020.4.01 追記
2020.4.03 追記・タイトル変更

武蔵野市立吉祥寺シアター(公益財団法人武蔵野文化事業団)

紆余曲折あって、こういう結果になりました。

« 新型コロナウィルス騒動の主要な民間劇場の対応再々々更新という名の全公演中止の記録 | トップページ | 新型コロナウィルスかわからないのに発熱で中止を決めた五反田団の報告 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウィルス騒動の主要な民間劇場の対応再々々更新という名の全公演中止の記録 | トップページ | 新型コロナウィルスかわからないのに発熱で中止を決めた五反田団の報告 »