2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

« 接触確認アプリをインストールしていたら開幕しても電源オン、機内モードオン、Bluetoothオン、音は鳴らないように | トップページ | 今後は芝居を観に行く動機をいかに見つけるか »

2020年8月30日 (日)

2020年9月10月のメモ

だいぶ数が戻ってきました。と書いたら休漁期後の魚を想像してしまいまいした。大半は以前から企画されていたものですけど。

・松竹製作「鷺娘」2020/09/01-09/26@歌舞伎座:4部制の九月歌舞伎の第四部に玉三郎が一人で踊るので少しだけ観るのにちょうどいいかも

・シス・カンパニー企画製作「わたしの耳」2020/09/09-09/18@新国立劇場小劇場:ピーター・シェーファーの3人芝居連作前半でこれはマギー演出

・ケムリ研究室「ベイジルタウンの女神」2020/09/13-09/27@世田谷パブリックシアター:緒川たまき主催のユニット1本目でKERA脚本演出

・シス・カンパニー企画製作「あなたの目」2020/09/22-10/01@新国立劇場小劇場:ピーター・シェーファーの3人芝居連作後半でこれは寺十吾演出

・Q「バッコスの信女 - ホルスタインの雌」2020/09/24-09/27@神奈川芸術劇場大スタジオ:市原佐都子の岸田戯曲賞受賞作だけど初演があいちトリエンナーレ2019なので首都圏初上演、であっているかな

・五反田団「いきしたい」2020/09/25-10/05@こまばアゴラ劇場:「コロナに全く関係のない個人的な出来事」だそうです

・劇団青年座「ブルーストッキングの女たち」2020/09/26-10/04@東京芸術劇場シアターウエスト:宮本研のわりと上演される1本だから本当は観たいのだけど

・SerialNumber「All My Sons」2020/10/01-10/11@シアタートラム:アメリカを舞台にした重苦しい家族を描いたアーサー・ミラーのデビュー作

・新国立劇場主催「リチャード二世」2020/10/02-10/25@新国立劇場中劇場:新国立劇場のシェイクスピア王朝シリーズの完結編

・パルコプロデュース「獣道一直線!!!」 2020/10/06-11/01@PARCO劇場:ねずみの三銃士企画の4本目で、宮藤官九郎脚本と河原雅彦演出も継続

・青年団プロデュース「馬留徳三郎の一日」2020/10/07-10/11@座・高円寺1:4月に上演予定で中止になった演出だけ平田オリザで脚本は髙山さなえの1本

・東京芸術劇場企画制作「真夏の夜の夢」2020/10/15-11/01@東京芸術劇場プレイハウス:シェイクスピアを野田秀樹が潤色して海外の演出家日本の役者で演じるややこしい1本

・CHAiroiPLIN「三文オペラ」2020/10/17-10/25@三鷹市芸術文化センター星のホール:再演らしいですが初演の写真を観た瞬間に正解度高いと感じたのでピックアップ

・木ノ下歌舞伎「糸井版 摂州合邦辻」2020/10/22-10/26@あうるすぽっと:以前当日券に挑戦して目の前で売切れた1本

・Bunkamura企画製作「フリムンシスターズ」2020/10/24-11/23@Bunkamuraシアターコクーン:松尾スズキの新作ミュージカルは長澤まさみと秋山菜津子と阿部サダヲを中心に

・新国立劇場演劇研修所「尺には尺を」2020/10/27-11/01@新国立劇場小劇場:まだ観たことがないシェイクスピアを「子供のためのシェイクスピア・シリーズ」の山崎清介演出で

とりあえず書いてみましたが、ちょっと感覚が変わってきたので別エントリーに書きます。

« 接触確認アプリをインストールしていたら開幕しても電源オン、機内モードオン、Bluetoothオン、音は鳴らないように | トップページ | 今後は芝居を観に行く動機をいかに見つけるか »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 接触確認アプリをインストールしていたら開幕しても電源オン、機内モードオン、Bluetoothオン、音は鳴らないように | トップページ | 今後は芝居を観に行く動機をいかに見つけるか »