2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 「生命維持に必要不可欠」の出所探し | トップページ | 新型コロナウィルスに対応した彩の国さいたま芸術劇場のインタビュー »

2020年12月26日 (土)

愛が憎しみを生む新型コロナウィルス下の宝塚

正確には宝塚への愛が宝塚観客への憎しみを生む、ですね。「『東京宝塚劇場に行かない』という選択」というブログを見かけました。

まず私が指してる「劇場でぴーちくぱーちくお喋りしてる人」というのは、すれ違った時にぶつかって「あっすいません」と一言添えた人とかではないよ。

「あらーーー!!!〇〇さん!!!久しぶりーーー!!!!えっ今日2階席!???私も私も!!!!……下手側なんだ~~!!!私上手のほうだから幕間にそっち行くね!!!!!あ、はいこれお菓子!!!いいのいいの食べて~~~~~!!!!!!」

とかロビーで喋ってる人のことね。これ大前提だから。
(中略)
他所の話をするとミュージカル新テニスの王子様、初日はざわざわしてたみたいだけどそれ以降はきっちり対策してて、こないだ観劇した時は「逆にこの空気で誰がお喋りできます??」ってくらいしーーーーーーんとしてたんですよね。幕間のお手洗いも密にならないようにブロック毎に席を立てるシステムになってて。

「少なくとも客のせいで公演が中止になることはないだろう」「この場で私がコロナにかかることはないだろう」と2つの意味ですごく安心して観劇できて、今のご時世に必要なのはこれよ……!!と大変感動しました。
あの静けさと安心感を味わってしまうと、宝塚の客……!!!ほんと宝塚の客………!!!!!とぐぎぎぎぎモードになってしまう。
(中略)
だから大好きな舞台を観劇してるのに客層のせいでこんなに辛いんだったら、もうしばらくお休みするか………………という考えに至り、タイトルの「東京宝塚劇場に行かない」という選択に戻ってくるわけです。はい。
(中略)
Q.てか別にマスクしてるからお喋りしてるから大丈夫じゃん?

A.なんでか知らんけどマスク付けずにお喋りしてる人も劇場で見かけるの???!!!知らんけど????!!!!あと水分補給したり公演デザート食べたりしてる時に隣にぺちゃくちゃお喋りしてる人が来ると単純に不安なの????!!!!マスクしてれば絶対大丈夫とは言えないんだから一律全員静かにして????!!!!!

宝塚がコロナで休演した話は最近だと夏にありました。「宝塚のコロナ受難メモ」にまとめてあります。思いついて今調べたら宝塚のニュース欄からそのころの発表が消えていますね。やっぱり記録しておかないといけない。そしてファンの頭の中からも消えたのでしょう。

このブログの人は全文読むと何度も観に行っているようなので、ハズレの回を引いたわけではないようです。まだ一度も観られていない宝塚ですが、客層の自主規制が芝居の世界で一番進んでいると思っていたら、どうやらそうでもないという、別のミュージカルと合わせた現場のレポートでした。なお同じブログの4月の「コロナvs私 ~チケット消滅備忘録~」も、宝塚以外も含まれますが、当時の貴重な記録です。

ところで観に行かないのは明日からか年明けからかいつまでか、と思ったら

幸いにも私は月組のオタクなので、次の宝塚大劇場公演は2021年の5月から。その時にはさすがに劇場の治安が改善されているorぴーちくぱーちく喋っても問題ないくらい世の中が改善されているでしょうと。
もし何も変わってなかったとしたら、まぁその時はその時ですね。さすがにうちのトップの退団公演だから我慢してでも行くと思いますが。

今確保してるチケットがなんやかんやで2月頭まであるので、それを見終わったら会場には行かず配信のみで宝塚を応援する人間になろうと思います。月組別箱……行きたかった……でも胃痛にキリキリしながら観劇するのもう嫌なんだ………………

今までの体感だと宝塚友の会貸切公演だと比較的客席が静かな印象なので、そこが取れたら観劇しようかなとは思ってますがまぁどうなるかわからないですね……

ファンは大変です。そしてファンにここまでさせる宝塚、ますます気になります。

« 「生命維持に必要不可欠」の出所探し | トップページ | 新型コロナウィルスに対応した彩の国さいたま芸術劇場のインタビュー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「生命維持に必要不可欠」の出所探し | トップページ | 新型コロナウィルスに対応した彩の国さいたま芸術劇場のインタビュー »