2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 上演予定時間の事前告知が一般的になってほしい | トップページ | 劇団☆新感線がNetflixとAmazon Prime Videoに進出 »

2020年12月14日 (月)

カレー販売にまで手を出した劇団四季

苦しい台所事情をお察しいたします。ステージナタリーより。

これは、劇団の本拠地で稽古場がある神奈川・四季芸術センターの食堂で一番人気のあるメニューを商品化したもの。同食堂ではメニューの値段が点数で表わされ、1点あたりの金額が在団歴や役職によって異なる。「100点カレー」という名称は、カレーの点数が100であることから付けられた。商品は劇団のウェブショップのほか、東京・JR東日本四季劇場[春]で「劇団四季 The Bridge ~歌の架け橋~」が上演される1月10日から2月11日まで、同劇場の売店でも購入することができる。価格は税込800円。

ただ注目したいのは、1点当たりの金額が、ってところです。なんかこう、歴史を感じますね。

« 上演予定時間の事前告知が一般的になってほしい | トップページ | 劇団☆新感線がNetflixとAmazon Prime Videoに進出 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 上演予定時間の事前告知が一般的になってほしい | トップページ | 劇団☆新感線がNetflixとAmazon Prime Videoに進出 »